ユーザーを管理する「外部認証サーバーと連携」

既存情報の有効活用による管理の効率化

認証、利用状況の集計を効率的に管理するユーザー管理機能「外部認証サーバーと連携」

Active Directry®やLDAPサーバーなど、外部認証サーバー上に管理されているユーザー情報を複合機利用時のユーザー認証に活用することができます。
ネットワーク上の多様なリソースをActive Directry®で管理するお客様においては、出力機器も同様に一元管理が行え、管理の手間を軽減します。

注1
LDAP:Light Weight Directory Access Protocolの略
こんなに便利・こんな時に活躍

複合機やプリンターに、ICカードリーダー「IC Card Gate 2/IC Card Gate 3」をプラスするだけで、ICカードによる認証機能を実現します。

ユーザーIDとパスワードの入力をせずにICカードをかざすだけで、スムーズに認証します。

この機能に対応している主な機種

商品に関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ

ドライバー&ユーティリティ

ご利用中のお客様へ

お問い合わせ

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください