メニューをジャンプして本文へ移動する

Able 3250 / 3350

複合機/複写機/ファクス/スキャナー「Able 3250 / 3350(エイブル 3250 / 3350)」は販売を終了いたしました。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願いいたします。
(以下は販売を開始した1997年5月時点の情報です)

販売中の複合機/複写機/ファクス/スキャナー商品の一覧はこちらをご覧ください。

機能/仕様

主な仕様
項目 内容
Able 3350/ 3351 Able 3250
形式 デスクトップ
原稿台方式 固定
感光体種類 OPCドラム
複写方式 レーザー・ゼログラフィー方式
現像方式 乾式一成分現像
複写原稿 シート、ブック(最大A3)
解像度 600dpi
複写(用紙)サイズ 第1トレイ A3、A4、A5ヨコ、B4、B5、11"×17"、8.5"×11"、八開(中国サイズ)
第2~4トレイ A3、A4、B4、B5、11"×17"、8.5"×11"、八開(中国サイズ)
大容量トレイ*1 A4、B5、8.5"×11"
多重手差し*2 最大A3~最小A6、官製ハガキ
両面*2 A3~B5、A5*3、11"×17"~8.5"×11"、八開(中国サイズ)
像欠け幅 先端4mm、後端4mm、左右端4mm以下
階調 256階調
ウォームアップ・タイム 48秒以内(温度20℃)
ファーストコピー・タイム 3.9秒以下(第1トレイ:A4ヨコ)
連続複写速度*4 A4ヨコ 35枚/分 25枚/分
B4 21枚/分 15枚/分
A3 18枚/分 14枚/分
複写倍率 等倍 1:1%(コピーガラス使用時)
固定倍率 1:0.70、1:0.81、1:0.86、1:1.15、1:1.22、1:1.41
任意倍率 1:0.25~1:4.00(1%きざみ)
連続複写可能枚数 1~99枚
給紙方式 500枚×3(オプション:+500枚)+多重手差し(オプション:50枚)
500枚×2+1,000×2(大容量トレイ*1)+多重手差し(オプション:50枚)
推薦紙のg/m2 本体トレイ 60~90g/m2
多重手差し 55~190g/m2
両面 60~90g/m2
電源 100V、15A、50/60Hz共用
最大消費電力 1,500W
大きさ*5 幅560×奥行669×高さ1,118mm
機械占有寸法 幅560×奥行669mm
質量(重さ)*5 109kg
*1 大容量トレイは、Able 3351のみ。
*2 オプション。
*3 A5は第1トレイからの走行。
*4 第1トレイでの連続複写枚数。
*5 本体、ラック装着時。
主な仕様[ファクス機能]
項目 内容
Able 3350/ 3351 Able 3250
形式 送受信兼用機
送信原稿サイズ JIS A3(297×420mm)以下 長尺原稿可
記録紙サイズ(受信サイズ) 最大A3、最小A5
ブック原稿送信
電送時間 3秒(G3/28.8Kbps以上)、3秒(オプション:G4)
伝送速度 G3:33.6/31.2/28.8/26.4/24.0/21.6/19.2/16.8/14.4/12.0/9.6/7.2/4.8/2.4kbps
G4:最高64kbps(オプション)
走査性密度 主走査 400/300/200spi、16/12/8本
副走査 400/300/200/100spi、15.4/11.55/7.7/3.85本/mm
相互交信性 ITU-T G4、G3機
帯域圧縮方式 MH(モディファイド・ハフマン)、MR(モディファイド・リード)方式、MMR(モディファイド・モディファイド・リード)方式
適用回線 INSネット64(G4)、電話回線(G3)、ファクシミリ通信網(G3/G4)、2線式専用線(G3)、NCC回線(G3)、Fポート(G3)、国際ISDN(G4)
給紙方式 500枚×3(オプション:+500枚)+多重手差し(オプション:50枚)
500枚×2+1,000+多重手差し(オプション:50枚)
消費電力 メモリー送信時/メモリー受信時/待機時:170W/h、スリープモード時:21W、ローパワーモード時:103W、コピー時:1,025W/h(最大1,500W)
機械の大きさ/質量(重さ)*1 幅560×奥行669×高さ1,118mm、109kg
ワンタッチダイアル あり(登録数:70)
短縮ダイアル あり(登録数:500:ワンタッチダイアル[70]含む)
メモリー容量 2MB、+4MB(オプション)、+4MB×2(オプション)、+240MB(オプション)
メモリーバックアップ あり(3時間)
両面送信/受信 あり(オプションの自動両面ユニットキット装着時)
順次同報 あり(549宛先)
中継同報 あり(リモート中継同報指示可能)
親展同報 あり(送/受信、ポーリング)
時刻指定 あり(送/受信、同報/ポーリング/ポーリング予約)
優先送信 あり
自動回転送/受信 あり
長尺原稿送信 あり
ミックスサイズ原稿送信 あり
自動両面受信プリント あり(オプションの自動両面ユニットキット装着時)
マルチポート あり(オプションの増設G3/G4ポート装着時で計4回線まで可能)
一斉同報 あり(オプションの増設G3/G4ポート装着時)
一斉集信(ポーリング) あり(オプションの増設G3/G4ポート装着時)
*1 本体、トレイモジュール、ラック装着状態。

 

 

主な仕様[プリンター機能(オプション)]
項目 内容
Able 3350 / 3351 Able 3250
プリント方式 レーザー・ゼログラフィー方式
解像度 600dpi、400dpi
スムージング機能 有り(2,400dpi、1,600dpi相当)
連続プリントスピード(A4ヨコ) 35枚 25枚
用紙サイズ 最大A3~最小A5、官製ハガキ(オプション:多重手差し)
給紙方式*1 500枚×3(オプション:+500枚)+多重手差し(オプション:50枚)
500枚×2+1,000×2(大容量トレイ)+多重手差し(オプション:50枚)
PDL ART IV
エミュレーション 標準:PC-PR201H、ESC/P(VP-1000)、HP-GL(P7550A)
メモリー容量 標準:16MB
オプション増設RAM:16MB
最大:64MB
フォント 日本語:平成明朝体TMW3、平成ゴシック体TMW5
欧文:17書体
HG-GL用:ストロークフォント
オプション:平成丸ゴシック体TMW4
インターフェイス 標準:双方向パラレル(IEEE1284)準拠、RS232C
オプション:Ethernet(10Base2/T)、Ethernet(10Base5)、LocalTalk®、TokenRing
*1 大容量トレイは、Able 3351のみ。
主な仕様[ネットワークスキャナー機能(オプション)]
項目 内容
Able 3350 / 3351 Able 3250
読み取りサイズ A3、B4、A4
読み取り方式 CCDイメージセンサーによる固定走査
インターフェイス TWAIN32、TWAIN16対応
圧縮方式 MH(モディファイド・ハフマン)、MR(モディファイド・リード)方式
MMR(モディファイド・モディファイド・リード)方式
解像度 600dpi、400dpi、300dpi、200dpi
中間色 256階調
対象HOST PC98、DOS/V
対象OS Microsoft® Windows® 95
プロトコル TCP/IP
読み取りモード 文字、写真、文字/写真
両面読み取り あり
濃度 1~5段階
拡大/縮小 任意:50~400%(1%きざみ)(400dpi、300dpi、200dpi)、50~133%(1%きざみ)(600dpi)
ビューワー機能 読み取り、表示、ファイル記録
ここまで本文