B9136 / B9125 / B9110 Light Publisher 特長

Quality:より美しく高品位なプリント

2400×2400 dpiの高精細印字

プリンターの心臓部であるROS注1 の光源にVCSEL注2 を採用。32本のレーザービームで同時に画像を書き込むことで、2400×2400 dpiの高解像度と高速プリントを実現しました。

高画質EA-Eco LGKトナー

6.5 μmという極めて小さな粒径のEA-Eco LGK注1 トナーにより、写真などのグラデーションは美しく滑らかに、図などの中間調は均一に、小さな文字は明瞭に再現します。また、テカリを抑え、目にやさしく読みやすい文字をプリントします。

転写部の高画質化設計

転写とその前後の機構の用紙搬送経路を見直し、転写プロセス注1 中の用紙に不要な力が加わらないようにしたことで、コシの強い用紙を使用しても用紙搬送速度の変動が起きにくくなりました。さらに、転写ベルトの駆動機構を新設計し、大径の駆動・転写ロールを導入したことにより、転写プロセスにおける用紙搬送速度の安定性が向上しました。また、転写ベルトと感光体ドラムとの接触圧力を自動調整する機構も追加したことで、薄紙から厚紙まで、常に最適なトナー像を用紙に転写できるようになりました。

  • 注1感光体から用紙にトナー像を転写するプロセス。

簡単調整でプリント品質を維持

アライメントの調整が簡単にできるSIQA(Simple Image Quality Adjustment)機能を搭載。調整用チャートを出力してスキャンするだけで、適切に調整できます。用紙の表裏それぞれの、印字位置、直角度、斜行度、倍率を補正し安定したプリント品質を確保できます。調整結果を「ユーザー用紙」に登録すれば、用紙を変える度に設定情報を呼び出して利用できます。

白紙ページの混入を防止

2枚以上の用紙が重なって搬送されないよう、重送検知センサーで用紙送りを監視します。万一の重送を検知したときはプリントを停止し、白紙ページの混入を防ぎます。

ローラー間隔の変動を監視します。ローラー間隔の変動を監視します。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について