DocuPrint C3360 特長

High Speed

フルカラー、モノクロ35枚/分の高速出力

Y(イエロー)、M(マゼンタ)、C(シアン)、K(ブラック)の各色ごとに画像形成ユニットを直列に配置したタンデム方式と、中間転写ベルトへ一度転写した画像を用紙に一括に高精度2次転写する技術を採用しています。中間転写体から一度に紙に刷るため用紙の搬送距離が短くなり、高速出力を実現。フルカラー、モノクロともに35枚/分注1 の高速連続プリントを可能としています。

高速出力を実現

  • 注1A4ヨコ同一原稿連続プリント時(普通紙)。

ファーストプリント・タイム カラー6.4秒

用紙搬送経路の短縮化により、ファーストプリントはカラー6.4秒以下注1 の高パフォーマンスを発揮します。

  • 注1A4ヨコプリント、カラー優先モード(初期値)時。プリンターのエンジンにプリント指示をしてから1枚目の用紙が完全に排出されるまでの時間。(プリンターコントローラーがデータ受信・処理を行う時間を含みません。)

ウォームアップ・タイム28秒以下

省エネルギー型高速定着器「Free Belt Nip Fuser」の採用により、ウォームアップ・タイムを28秒以下注1 に短縮。いつでも快適なプリント環境を提供します。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について