DocuPrint 3050 特長

Speed & Quality

35枚/分の高速出力

高性能RISC CPU RM5231A、400 MHzを採用。高速出力処理に対応したコントローラーとプリントエンジンにより、35枚/分注1 のプリントスピードを実現しました。電源投入時およびスリープモードからのウォームアップ・タイムは16秒以下に短縮。オフィスでの快適なネットワークプリンティング環境を提供します。

  • 注1A4ヨコ同一原稿連続プリント時(普通紙)。

リアル1200 dpiの高精細プリント

DocuPrint 3050では、35枚/分のプリント速度はそのままにリアル1200×1200 dpi、および600×600 dpiの高解像度に対応。また、IE(イメージエンハンス)機能により2400 dpi相当の出力も可能です。より鮮明な画質を求めるオフィスのニーズに応えます。

IE(イメージエンハンス)機能

高精細なバーコード印刷

高品質のバーコード出力を実現するバーコードモードを用意。プリンタードライバー側やプリンター本体側でバーコードモードを設定することで、コンビニエンスストアで使用されているバーコード、公共料金等代理収納GS1-128(旧称UCC/EAN-128)注1 を高品質にプリントできます。

バーコード印刷

  • 注1公共料金等代理収納GS1-128(旧称UCC/EAN128)の出力には、このバーコードに対応する生成ソフトウェアが必要です。バーコードの読み取りについては事前に十分な評価を実施してください。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について