DocuPrint 3500 d 特長

うつくしい

リアル1200 dpiの高精細出力を実現

コンパクト化と高品質画像を実現するため、パフォーマンスの高い発光デバイスとともにLEDプリントヘッドを搭載しました。

新開発のセルフスキャン発光デバイス、CCSLED注1 により安定した光量で1200×1200 dpiという高解像度の出力を達成し、コンパクト化と省電力ケーパビリティーの両方を同時に実現しています。

1200×1200 dpiの高精細出力を実現

  • 注1Current Confinement Self-Scanning Light Emitting Device。

Super EA-Ecoトナー採用

業界最小クラスのトナー粒子径を実現したSuper EA-Ecoトナーを採用。細かな文字や細線もくっきりと、ハーフトーンなどの階調表現もなめらかに再現します。

Super EA-Ecoトナーと従来トナーの微粒子化比較

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について