DocuPrint P250 dw 販売時の価格

モノクロプリンター「DocuPrint P250 dw」は販売を終了いたしました。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願いいたします。(掲載内容は2018年2月時点のものです。)

販売中のモノクロプリンター商品の一覧はこちらをご覧ください。
  • 注記当商品情報の表示価格は、事業者向けに税別で表示しています。

本体

商品名 商品コード 標準価格(税別) 備考
DocuPrint P250 dw NL300044 オープン価格 モノクロ30枚/分。トナーカートリッジ1本注1 を含む
  • 注1商品同梱のトナーカートリッジの印刷可能ページ数は、モノクロ約1,000ページ(当社測定基準による測定値)のイニシャルトナーとなります。

消耗品

商品名 商品コード 標準価格(税別) 備考
トナーカートリッジ CT201916 9,300円 約2,500ページプリント可能注1
  • 注記プリンターの性能を安定した状態でご使用いただくために、またリサイクル資源の有効活用のためにも当社純正カートリッジを推奨します。
  • 注1印刷可能ページ数は、JIS X 6931(ISO/IEC 19752)に基づき、A4普通紙に片面連続印刷した場合の公表値です。実際の印刷可能ページ数は、印刷内容や、用紙サイズ、用紙の種類、使用環境などや、本体の電源ON/OFFに伴う初期化動作や、プリント品質保持のための調整動作などにより変動し、公表値と大きく異なることがあります。

本体画像

DocuPrint P250 dwDocuPrint P250 dw

消耗品画像

トナーカートリッジトナーカートリッジ

保守サービス

無償保証期間

  • プリンター/プリンター複合機、本体の無償保証期間は6カ月間です。ご購入後6カ月以内に故障が発生した場合は、無償の引取修理を実施いたします。
  • 消耗品は無償保証の対象外となります。

保守サポート体制

  • 保守サービスは、『スポット保守サービス』をご用意しております。
  • 保守形態は、引き取りによる修理とし、訪問による修理は行いません。消耗品については、保守サービスの対象外となります。
  • 補修用性能部品の最低保有期間は、機械本体の製造中止後7年間です。

引取スポット保守サービス(SSC)方式

  • 無償保証期間終了後、機械故障時にお客様からのご要請により、都度有償にて指定業者が機械を引き取りに伺い、当社サービス拠点にて修理し、修理完了後に指定業者が機械をお届けするサービスです。
  • 代替機サービスは、引き取り修理している間、有償で代替機を貸し出すサービスです。代替機は、引き取った機械と同等レベルの商品となり、一部仕様が異なる場合がありますのでご了承ください。また、代替機の設置はお客様にて実施していただきます。

引取スポット保守サービス料金

商品名 商品コード スポット保守サービス(SSC)料金(税別)
部品交換しなかった場合 部品交換した場合
代替機サービスなし 代替機サービスあり 代替機サービスなし 代替機サービスあり
DocuPrint P250 dw NL300044 10,300円 11,300円 15,000円 16,000円
  • 注記上記の料金は、商品の回収やお届け等の物流費、故障確認・修復作業等の作業代金などを含んでいます。部品交換した場合は、交換した部品に関わらず均一料金となります。
  • 注記引き取り時および修理完了機持参時の梱包、開梱はお客様にて実施していただきます。
  • 注記引き取り時の梱包に際しては、トナーカートリッジ、電源ケーブル、用紙などはお客様にて取り外し、修理完了まで保管をお願いします。
  • 注記部品交換不要と判断された場合は、動作チェック、清掃などを実施します。
  • 注記弊社に機械を引き取り後にお客様が修理をキャンセルされた場合は、機械の返却に関わる費用を着払いにてご請求させていただきます。あらかじめご了承ください。

商標について

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ