700 Digital Color Press Model-II FreeFlow Print Server モデル おもな仕様と機能

プロダクションプリンター「700 Digital Color Press Model-II FreeFlow Print Server モデル」は販売を終了いたしました。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願いいたします。(掲載内容は2018年2月時点のものです。)

販売中のプロダクションプリンター商品の一覧はこちらをご覧ください。

基本機能/プリント機能

項目 内容
形式 コンソールタイプ
カラー対応 フルカラー
書き込み解像度 2400×2400 dpi
階調/表現色 各色256階調(1670万色)
連続プリント速度注1 A4ヨコ 64~176 g/m2 :71ページ/分
177~256 g/m2 :51ページ/分
257~300 g/m2 :35ページ/分
A3 64~176 g/m2 :35ページ/分
177~256 g/m2 :25ページ/分
257~300 g/m2 :17ページ/分
用紙サイズ注2 トレイ1、2、3 定形サイズ:最大 A3、最小 A5
非定形サイズ:140.0×182.0mm~330.0×488.0mm
手差しトレイ 定形サイズ:最大 A3、最小 郵便はがき(日本郵便製)
非定形サイズ:100.0×148.0mm~330.0×488.0mm
用紙坪量注3 トレイ1、2、3 64~220 g/m2注4
手差しトレイ 64~300 g/m2注5
給紙方式/給紙容量注6 6段給紙 最大給紙量:6160枚
トレイ1:570枚
トレイ2:570枚
トレイ3:570枚
手差しトレイ:250枚
大容量給紙トレイ C1-DS:2100枚×2注7
出力トレイ容量注8 排出トレイ:500枚
スタッカートレイ:5000枚
ウォームアップ・タイム 150秒以下注9 (室温20℃)
動作音注10 稼動時:8.4 B、64 dB(A)以下
待機時:5.8 B、35 dB(A)以下
電源 単相2線 AC200 V±10%、 15 A、 50/60 Hz共用
最大消費電力注11 1.6 kW以下、 待機時:0.231 kW以下、 省電力モード:低電力モード0.154 kW以下
大きさ 幅1714×奥行777×高さ1372 mm(手差しトレイを最大に伸ばした時)(最小構成時注12 )
設置スペース 幅1814×奥行2002 mm(手差しトレイを最大に伸ばした時)(最小構成時注12 )
質量 288 kg(最小構成時注12 )
  • 注1同一原稿連続片面プリント時。非コート紙。データタイプと機能のかけ合わせにより連続プリント速度が低下する場合があります。
  • 注2像欠け幅は先端4 mm、後端4 mm、手前側3.5 mm、奥側3.5 mm。
  • 注3非コート紙の場合。使用に際しては富士ゼロックスの用紙を推奨いたします。その他の用紙につきましては、当社営業にお問い合わせください。
  • 注4片面/両面プリント。
  • 注5221~300 g/m2 は片面プリントのみ。
  • 注6当社J紙。
  • 注7オプション。
  • 注8当社P紙。大容量スタッカー接続時。
  • 注9設置環境やネットワーク環境により5分以上かかる場合があります。
  • 注10フルオプション構成時。ISO7779に基づいた測定。単位B:音響パワーレベル(LWAd)、単位dB:放射音圧レベル(バイスタンダ位置)。
  • 注11最小構成時。
  • 注12本体+手差しトレイ+オフセットキャッチトレイ。

自動原稿送り装置

項目 内容
原稿送り装置の種類 自動両面原稿送り装置
原稿サイズ/用紙坪量 最大:297×432 mm
最小:A5、38~200 g/m2注1
原稿積載枚数注2 250枚
原稿交換速度注3 モノクロ:70ページ/分
カラー:50ページ/分
  • 注1両面2パス読み取り時は50~128 g/m2
  • 注2当社P紙。
  • 注3A4ヨコ片面。

外付けコントローラー(FreeFlow Print Server)

項目 内容
CPU インテル® CoreTM 2 Quad プロセッサー Q9300(2.5GHz)
記憶装置 ハードディスク:250 GB×2、DVD Multi ドライブ
メモリー容量 6 GB
搭載フォント 日本語12書体(リュウミンL-KLTM、中ゴシックBBBTM、太ミンA101TM、太ゴB101TM、じゅん101TM、見出ミンMA31TM、見出ゴMB31TM、新ゴLTM、新ゴMTM、新ゴBTM、平成角ゴシック体TM W5、平成明朝体TM W3)
欧文172書体
ページ記述言語 Adobe® PostScript® 3TM、VIPP注1
プリントデータフォーマット PDF1.6、TIFF、ASCII
プリンタードライバー対応OS注2 Windows 7 (32ビット)
Windows 7 (64ビット)
Windows Vista (32ビット)
Windows Vista (64ビット)
Windows XP (32ビット)
Windows XP (64ビット)
Windows Server 2008 R2 (64ビット)
Windows Server 2008 (32ビット)
Windows Server 2008 (64ビット)
Windows Server 2003 (32ビット)
Windows Server 2003 (64ビット)
インターフェイス Ethernet 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
対応プロトコル TCP/IP(lpd/FTP)、AppleTalk、SMB、IPP
電源 AC100 V±10%、8 A、50/60 Hz共用
最大消費電力 0.8 kW以下
大きさ注3 幅200×奥行467×高さ434 mm
質量注3 15.4 kg
  • 注1オプション。
  • 注2最新の対応OSについてはダウンロードサービスをご覧ください。
  • 注3モニター、キーボード、マウスを除く。

フィニッシャーD4(オプション)

項目 内容
トレイ形式 排出トレイ ソート/スタック
フィニッシャートレイ ソート(オフセット可)/スタック(オフセット可)
用紙サイズ 排出トレイ 最大:A3、330×488 mm
最小:郵便はがき(日本郵便製)
フィニッシャートレイ 最大:A3、330×488 mm
最小:B5
用紙坪量 排出トレイ 64~300 g/m2
フィニッシャートレイ 64~300 g/m2
トレイ容量注1 排出トレイ 500枚
フィニッシャートレイ [ステープル無しの場合]
A4ヨコ:3000枚、B4以上:1500枚、ミックススタック注2 :350枚
[ステープルした場合]
A4ヨコ:200部注3 または3000枚、B4以上:100部注3 または1,500枚
ステープル 最大ステープル枚数 100枚注1 注4
ステープル用紙サイズ 最大:A3、11×17"
最小:B5ヨコ
ステープル位置 1カ所(手前/斜め打ち、中央/並行打ち、奥/並行打ち、斜め打ち)注5
2カ所(並行打ち)
パンチ パンチ用紙サイズ 最大:A3、11×17"
最小:B5ヨコ
パンチ数 2穴/4穴(またはオプションで3穴)
用紙坪量 64~200 g/m2
紙折り注6 Z折り 用紙サイズ:A3、11×17"、B4、 用紙坪量:64~90 g/m2
三つ折り 用紙サイズ:A4、レター(8.5×11")、 用紙坪量:64~90 g/m2
インターポーザー注7 用紙サイズ 最大:A3、11×17"、 最小:B5ヨコ
用紙坪量 64~220 g/m2
トレイ容量注1 200枚
電源/最大消費電力 AC100 V±10%、2 A、50/60 Hz共用
203 W以下
大きさ/質量 幅1050×奥行727×高さ1165 mm、115 kg
紙折りユニットD4装着時:幅1250×奥行727×高さ1165 mm、155 kg
本体接続時の占有寸法 幅2705×奥行777 mm注8
  • 注1当社P紙。
  • 注2小さいサイズの上に大きいサイズの用紙が積載された場合。
  • 注3用紙の種類など使用条件によっては収容できない場合があります。
  • 注4A4、レターを超えるサイズの場合は65枚。
  • 注5A4ヨコ、A3のみ奥斜め可能、その他1カ所は並行打ち。
  • 注6紙折り機能は、オプションの紙折りユニットD4が必要です。
  • 注7インターポーザーにセットした用紙にはプリントできません。
  • 注8本体+インターフェースモジュール+フィニッシャーD4、手差しトレイを最大に伸ばした時。

中とじフィニッシャーD4(オプション)

項目 内容
トレイ形式 排出トレイ ソート/スタック
フィニッシャートレイ ソート(オフセット可)/スタック(オフセット可)
製本トレイ ソート/スタック
用紙サイズ 排出トレイ 最大:A3、330×488 mm
最小:郵便はがき(日本郵便製)
フィニッシャートレイ 最大:A3、330×488 mm
最小:B5
製本トレイ 最大:A3、13×18"
最小:A4
用紙坪量 排出トレイ 64~300 g/m2
フィニッシャートレイ 64~300 g/m2
製本トレイ 64~300 g/m2
トレイ容量注1 排出トレイ 500枚
フィニッシャートレイ [ステープル無しの場合]
A4ヨコ:2000枚、B4以上:1500枚、ミックススタック注2 :350枚
[ステープルした場合]
A4ヨコ:200部注3 または2000枚、B4以上:100部注3 または1500枚
製本トレイ 20部注3 注4
ステープル 最大ステープル枚数 100枚注1 注5
ステープル用紙サイズ 最大:A3、11×17"
最小:B5ヨコ
ステープル位置 1カ所(手前/斜め打ち、中央/並行打ち、奥/並行打ち、斜め打ち)注6
2カ所(並行打ち)
パンチ パンチ用紙サイズ 最大:A3、11×17"
最小:B5ヨコ
パンチ数 2穴/4穴(またはオプションで3穴)
用紙坪量 64~200 g/m2
中とじ/中折り 最大枚数注1 中とじ:20枚注7 、中折り:5枚、二つ折り:1枚
用紙サイズ 最大:A3、13×18"
最小:A4
用紙坪量注8 中とじ/中折り:64~220 g/m2、二つ折り:64~300 g/m2
紙折り注9 Z折り 用紙サイズ:A3、11×17"、B4、 用紙坪量:64~90 g/m2
三つ折り 用紙サイズ:A4、レター(8.5×11")、 用紙坪量:64~90 g/m2
インターポーザー注10 用紙サイズ 最大:A3、11×17"
最小:B5ヨコ
用紙坪量 64~220 g/m2
トレイ容量注1 200枚
電源/最大消費電力 AC100 V±10%、2 A、50/60 Hz共用
203 W以下
大きさ/質量 幅1055×奥行727×高さ1165 mm、150 kg
紙折りユニットD4装着時:幅1255×奥行727×高さ1165 mm、190 kg
本体接続時の占有寸法 幅2710×奥行777 mm注11
  • 注1当社P紙。
  • 注2小さいサイズの上に大きいサイズの用紙が積載された場合。
  • 注3用紙の種類など使用条件によっては収容できない場合があります。
  • 注416枚/部以上は15部。
  • 注5A4、レターを超えるサイズの場合は65枚。
  • 注6A4ヨコ、A3のみ奥斜め可能、その他1カ所は並行打ち。
  • 注7最大中とじ枚数は、カストマーエンジニアの設定によって変更できますが、25枚以上にはできません。
  • 注8プリント時の中とじ/中折りでは、221~300 g/m2 の用紙を白紙の表紙として使用できます。表紙を付けた場合、用紙種類、用紙質量などによって最大枚数は減少します。
  • 注9紙折り機能は、オプションの紙折りユニットD4が必要です。
  • 注10インターポーザーにセットした用紙にはプリントできません。
  • 注11本体+インターフェースモジュール+中とじフィニッシャーD4、手差しトレイを最大に伸ばした時。

大容量給紙トレイC1-DS(オプション)

項目 内容
用紙サイズ 定形サイズ:最大 A3、最小 郵便はがき注1 (日本郵便製)
非定形サイズ:182.0×182.0 mm~330.0×488.0 mm
給紙段数/給紙容量 2段トレイ:2100枚×2注2
用紙坪量 64~300 g/m2
電源 AC100 V±10%、5 A、50/60 Hz共用
最大消費電力 500 W以下
大きさ 幅988×奥行762×高さ992 mm
質量 220 kg注3
本体接続時の占有寸法 幅2185×奥行777 mm注4
  • 注1はがきセットガイド使用時。
  • 注2当社J紙。
  • 注3手差しトレイ、操作パネルを含む。
  • 注4大容量給紙トレイC1-DS+本体+オフセットキャッチトレイを最大に伸ばした時。

大容量スタッカー(オプション)

項目 内容
トレイ形式 排出トレイ ソート/スタック
スタッカートレイ ソート(オフセット可)/スタック(オフセット可)
用紙サイズ 排出トレイ 最大:330×488 mm
最小:郵便はがき(日本郵便製)
スタッカートレイ 最大:330×488 mm
最小:B5ヨコ
用紙坪量 排出トレイ 64~300 g/m2
スタッカートレイ 64~300 g/m2
トレイ容量注1 排出トレイ 500枚
スタッカートレイ 5000枚
電源 AC100 V±10%、1.5 A、50/60 Hz共用
最大消費電力 150 W以下
大きさ 幅805×奥行725×高さ1042 mm
質量 155 kg
本体接続時の占有寸法 幅2459×奥行777 mm注2
  • 注1当社P紙。
  • 注2本体+インターフェースモジュール+大容量スタッカー、手差しトレイを最大に伸ばした時。

インターフェースモジュール(オプション)

項目 内容
電源 AC100 V±10%、2.5 A、50/60 Hz共用
最大消費電力 250 W以下
大きさ 幅345×奥行725×高さ992 mm
質量 45 kg
本体接続時の占有寸法 幅2459×奥行777 mm注1
  • 注記本体に大容量スタッカー、フィニッシャーD4、中とじフィニッシャーD4を接続する際に必要です。
  • 注1本体+インターフェースモジュール+大容量スタッカー、手差しトレイを最大に伸ばした時。

商標について

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ