B9136 / B9125 / B9110 Printer 特長

Reliability:基幹システムからのプリント出力を高い信頼性でサポート

用紙の安定走行

急カーブのない搬送経路により、安定した高速走行を可能にしています。両面プリント時などの用紙反転機構を縦型にすることで、搬送経路の曲がりが少なくなり、用紙詰まりに強くなりました。また、定着後の用紙から発生する熱による転写機構などへの影響が少なくなり、用紙搬送と画質のトラブルに強くなりました。

用紙の安定走行

高精度レジストレーションiReCT®

高速で走行する用紙の位置を正確に測定するとともに、デジタル画像補正技術「iReCT®注1 」によって、用紙に対するプリント像のズレやゆがみを1枚1枚リアルタイムに、そして高精度に補正します。機械的な補正だけでは成し得ない、高精度なレジストレーション(見当合わせ)を実現しています。

白紙ページの混入を防止

2枚以上の用紙が重なって搬送されないよう、重送検知センサーで用紙送りを監視します。万一の重送を検知したときはプリントを停止し、白紙ページの混入を防ぎます。

ローラー間隔の変動を監視します。ローラー間隔の変動を監視します。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について