Versant™ 3100 Press 特長

More Quality

自然なグラデーション、明瞭な文字、臨場感のある写真…。すべてに、オフセット印刷に迫る高画質で応えます。

美しく高画質

プロが求める高画質を実現

実績ある技術を結集しプロが求める高画質を実現

2400 dpiの出力解像度を実現するVCSEL-ROS、省エネ性能に優れたEA-Ecoトナー注1 (マットトナー)といった実績ある技術を継承。コート/非コート紙に合わせたトナー量制御などとの相乗効果で、オフセット印刷に迫る高画質を実現します。

1200 dpiのRIPと10 bitの階調補正。文字もグラデーションも美しく

1200×1200 dpiのRIP処理、および、画像劣化のないロスレス圧縮により、オリジナル画像の品質を落とすことなく鮮やかに再現します。また、10 bitの階調補正処理により、滑らかなグラデーション再現も可能にしています。

優れた階調性を実現

より滑らかなグラデーション補正を実現

10 bitの階調補正処理で実現したグラデーションを、さらに滑らかに表現。ジョブ特性などでトーンジャンプが発生しがちな場合にも効果を発揮します。

文字は美しく読みやすく

可読性を高める4段階の文字補正

ポイント数が小さい文字について、文字の太りや白抜き文字のつぶれを低減するように処理します。輪郭部分のトナー量調整を行い文字を判読しやすくします。補正レベルは4段階の調整が可能です。

白抜き文字強調

写真はより美しく

撮影状況や用途に応じて写真の質感を自動的に補正

「やや暗い」「鮮やかさ不足」「色味がかたよっている」といったデジタルカメラによる撮影画像も、NIE注1 技術を活用すればコントラストやカラーバランスなどを自動補正して出力できます。蛍光灯下での撮影により色かぶりした写真や、みずみずしさを表現したい写真、精細感を重視したい写真など、さまざまな画像の補正が可能です。

写真の質感を自動的に補正(シズル感重視/ディテール重視)

  • 注1Natural Image Enhancement

選べるスクリーン

FMスクリーンがモアレを抑え滑らかな画質に

当社独自のFMスクリーンが、モアレの発生を抑えます。FMスクリーンに発生しがちな粒状性の粗さも、ゼログラフィ特性に応じた適切なドット配置で抑制し、滑らかな画質に。そのほか、さまざまなスクリーンを用意し、文字や写真などオブジェクトごとに適したスクリーンを適用できます。

AMスクリーン、FMスクリーン

高精度に表裏レジ調整

用紙位置の安定化とデジタル補正で表裏見当合わせも高精度

ゲート式レジストレーション機構により、高速走行時も用紙位置が安定。用紙をゲートへ突き当て傾きを補正、ラインセンサーが横ズレを検知し用紙をスライドさせて一定の走行経路内に収めます。さらに、表裏レジ調整を自動化するインラインセンサーと、画像のズレをデジタル補正するIReCT注1 が、表裏見当精度をより高めます。

ゲート式レジストレーション機構

用紙搬送の仕組み用紙搬送の仕組み

  • 注1Image Registration Control Technology

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について