Apeos PEMaster® 1

特長

Apeos PEMaster 1とは

Apeos PEMaster 1とは

全体支援機能

Apeos PEMasterは、内部統制プロジェクトの運用を容易に行うための各種機能を実装しています。

全体支援機能

評価支援機能

Apeos PEMaster評価支援は、内部統制の評価テストを実施するための各種機能を実装しており、文書化と連動して効率的なテストが実現できます。

評価支援機能

証憑管理支援機能

Apeos PEMaster評価支援に含まれる機能で、手間のかかる証憑の収集、照合、確認を電子化によって効率的に実施します。

証憑管理支援機能

文書化支援機能

Apeos PEMaster基本機能に含まれます。業務処理統制とIT 全般統制について各種マスターデータと連動し、リスク・コントロール・マトリックス(RCM) などの統制文書を作成します。

文書化支援機能

  • 注記各項目の注意事項などは詳細ページをご覧ください。

更新情報

2018年3月30日
  • 動作環境を更新(クライアントがDocuWorks 9に対応)。
2017年10月11日
  • 動作環境を更新。
  • Microsoft® Office Excel® 2007のサポートを終了。
2017年4月11日
  • 動作環境を更新。
  • Windows Vista®のサポートを終了。
2016年11月25日
  • Apeos PEMaster 1.7 対応機種に下記を追加。
    • ApeosPort-VI C7771/C6671/C5571/C4471/C3371/C2271
2016年1月13日
  • 動作環境を更新。
  • マイクロソフト社のサポートポリシー変更に伴い、Apeos PEMaster 1.7の動作環境を更新しました。マイクロソフト社のサポート対象となるOS / Windows® Internet Explorer®をご利用ください。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について

  • 注記Apeos PEMaster 1シリーズの最新バージョンは、1.7です。