Apeos PEMaster® 2.3 特長

ソリューション事例

さまざまな業務、さまざまなシーンでビジネスの課題を解決している事例をご紹介します。

[貿易]貿易関連帳票一元管理ソリューション

〈課題〉
税関との書類のやり取りが煩雑で保管義務も厳格。

  • 紙文書がメインのため、保管スペースも増大
  • 書類の保管義務は荷主にあり、法規制も厳格

〈解決〉
徹底した自動化・スピード化でリードタイムを短縮。

  • 関連帳票のペーパーレス化で管理コストを削減大
  • 必要書類がすぐ取り出せ、誤送信等も抑止
  • 法令遵守とコンプライアンス強化に貢献

貿易関連帳票一元管理ソリューション(貿易)

必要なソフトウェア

  • Apeos PEMaster Evidence Entry
  • Apeos PEMaster Evidence Manager
  • Apeos PEMaster Evidence Tracker

[建設]施工進捗管理ソリューション

〈課題〉
施工の進捗状況を的確に把握できない。

  • 業務が属人化され、確認や要望対応が遅延
  • 煩雑な作業が多く、施工品質の向上が後手に

〈解決〉
FAX文書をキーに進捗を可視化。受信文書の自動登録も可能に。

  • お客様からの問い合わせにも迅速に対応
  • 手間の軽減で教育や現場管理への注力が可能に

施工進捗管理ソリューション(建設)

必要なソフトウェア

  • Apeos PEMaster Evidence Entry
  • Apeos PEMaster Evidence Manager
  • Apeos PEMaster Evidence Tracker

[医薬・食・化粧品]GxP規制対応文書管理ソリューション

〈課題〉
規制強化により文書や記録が増え対応工数も増大。

  • 生産・検査記録は「指定様式への手書き」が一般的
  • 検査記録は保存義務があり、検索も手作業

〈解決〉
記録の制作・保存を効率化。後工程での有用性も向上。

  • 手書き情報をスムーズにデータ化
  • 帳票イメージを保ったまま自動登録
  • 規制対象文書の電子原本性を保証

GxP規制対応文書管理ソリューション(医薬・食・化粧品)

必要なソフトウェア

  • Apeos PEMaster Evidence Entry
  • Apeos PEMaster Evidence Manager
  • Denshi-Pen

[製造]保全・保守点検文書管理ソリューション

〈課題〉
設備点検の現場はPCがなく、報告書はいつも手書き。

  • 手書きの点検結果を、システムに重複入力
  • 点検報告書の承認に時間がかかり、紛失も心配
  • 過去の点検報告書を探すのに、時間を浪費

〈解決〉
インプット環境を改善。部門間での情報共有も推進。

  • 手書き情報をスムーズにデータ化
  • 電子承認により、進捗管理を安全・確実に

保全・保守点検文書管理ソリューション(製造)

必要なソフトウェア

  • Apeos PEMaster Evidence Entry
  • Apeos PEMaster Evidence Manager
  • Denshi-Pen

[金融]融資審査支援システム連携ソリューション

〈課題〉
融資審査必要書類が紙で、システムへの登録が大変。

  • 融資件数を増やすには、審査の迅速化が必要
  • 審査の迅速化には、電子化の効率化が不可欠

〈解決〉
1回のスキャンで2つの基幹システムに迅速に登録。

  • 工数・時間の削減で審査の迅速化に貢献
  • 付帯業務にかかっていた人件費も削減

融資審査支援システム連携ソリューション(金融)

必要なソフトウェア

  • Apeos PEMaster Evidence Tracker

事務業務マニュアル管理

規程/社内ルール/業務マニュアルなど、定型文書の改訂・承認・履歴管理・版管理・Web公開を効率的に実施できます。ルールの変更がさまざまな文書に連動するような場合も、修正モレを抑止します。

事務業務マニュアル管理

必要なソフトウェア

  • Apeos PEMaster Manual Weaver

内部統制自己評価支援

内部統制自己評価支援

「法令遵守」「資産保全」「業務の有効性・効率性」という、J-SOXにとどまらない観点で、内部統制の整備状況をモニタリングできます。自己評価を同時展開する際も、錯綜する関係を交通整理できます。

内部統制自己評価支援

必要なソフトウェア

  • Apeos PEMaster Evidence Manager
  • Apeos PEMaster PDCA Manager

お客様導入事例

最新事例は、「お客様導入事例」のページにてご覧いただけます。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について