ArcEPS®

特長

ArcEPSとは

ArcEPSは、図面や技術資料など、さまざまなフォーマットが混在する文書を一元的に受け付け、部数、サイズ、各種の加工など、配付先ごとに設定を変えて一括出力・配信できる統合出力管理システムです。ArcSuite Engineeringをはじめ、さまざまなシステムと連携し、効率的な出図・配付を実現。リードタイムの短縮やコストの低減、セキュリティーの強化に貢献します。

ArcEPSとは

基本機能

ArcSuite Engineeringのドキュメントスペースに格納された図面や文書も、スムーズに出力&電子配信。出図・配付業務を効率化し、リードタイム全体の短縮やコスト低減などにも大きく寄与します。

基本機能

Ecology

環境に配慮したソフトウェア

Ecology

  • 注記各項目の注意事項などは詳細ページをご覧ください。

更新情報

2018年5月18日
  • 動作環境を更新(DocuWorks 9に対応)。
2018年3月8日
  • 動作環境を更新(Windows Server® 2016に対応)。
2018年1月22日
  • ArcSuite Engineering 3.0.6と連携するArcEPS 2.5.4の提供開始。
  • 対応機種(DocuWide 6057/3037を追加)を更新。
  • 動作環境を更新。
2017年10月10日
  • 対応機種を更新。
2017年2月21日
  • ArcSuite Engineering 3.0.3と連携するArcEPS 2.5.3を提供開始。
  • 対応機種を更新。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について