ApeosWare® Management Suite 2 特長

ApeosWare Management Suite 2とは

管理の手間、漏えいリスク、コスト、出力渋滞、作業の遅れ…など、ドキュメントの入出力にまつわるさまざまな課題を低減・改善。

ドキュメントによるビジネスコミュニケーションを促進

複合機、プリンター、ファクスなどの増加、モバイル活用ニーズの高まり…。
機器の量が多くなり、働き方も多様になってくると、管理の手間、漏えいリスク、コスト、出力渋滞、作業の遅れ…など、困ったことも増えてきます。

ApeosWare Management Suite 2は、機器およびそれらの使い方を管理し、認証、出力、使用量の集計、文書配信を統合的に行うことができるソフトウェアです。
ドキュメントライフサイクルを支援し、お客様のビジネスに高い価値を提供します。

ドキュメントライフサイクルの行程に対応

見える

ユーザー視点によるデザイン性と可視化を促進。

管理者にはマニュアルを見なくても必要な設定や操作を完結でき、利用者には無駄なステップなく目的のサービスにすばやくアクセスできるシステム環境を提供します。インターフェイスの見やすさ、設定や操作の容易化、可視化を追求することで操作の煩わしさを解消し、快適なシステム運用を実現します。

  • わかりやすいインターフェイス(管理者UI/機器の操作パネル/モバイル端末)
  • 簡単インストール・セットアップ
  • 利用状況の表示
  • 集計レポートの作成

「見える」の詳細を見る

まとめる

作成・配布・加工・保存・破棄のサイクルを効率的に管理。

ApeosWare Management Suite 2を使ってドキュメントサイクルをまとめることで、管理者や利用者の操作効率を高めたり、ガバナンスを強化できます。機器をグループ化し登録や設定のステータスを一元管理したり、ユーザーに適切なユーザープロファイルを適用して、システムとして統一的な管理を可能にします。

  • 機器の管理
  • ユーザーの管理
  • プリントの管理
  • コストの管理
  • ダウンロードの管理

「まとめる」の詳細を見る

つなぐ

変化する業務環境に適応しビジネスプロセスを改善。

複合機やパソコン、業務システム、クラウドサービス…など、毎日のビジネスの中で、お客様はさまざまな機器やシステムを使って情報のやりとりをしています。ApeosWare Management Suite 2は、お客様が使用している、さまざまな機器やシステムにつなぎ、ドキュメントの入出力を促進します。

  • 文書管理サービスとの連携
  • ルール化された文書配信

「つなぐ」の詳細を見る

合わせる

お客様環境に合わせてシステムを構築。

お客様ごとに使用したい機能や取り扱いたいデータ量は異なります。ApeosWare Management Suite 2はEntry EditionとEnterprise Editionという2つの商品パッケージを用意し、必要に応じて機能を利用できます。

  • Entry EditionとEnterprise Editionを用意
  • ITニーズに応える柔軟なシステム構成

「合わせる」の詳細を見る

新バージョンになって、さらに便利に

  • 面倒なコストの付け替えが可能
  • 出力のルールを決めムダを低減
  • スキャン文書の格納もスムーズ
  • モバイルからの出力指示も簡単

まずは体験版で

60日間使用可能な体験版を提供します。まずは、導入のしやすさ、使い勝手のよさをご実感ください。

ApeosWare Management Suite 2 Entry Edition 体験版、ApeosWare Management Suite 2 Flow Management Option 体験版については、ソフトウェアダウンロードページをご覧ください。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ