メニューを省略する

CentreWare スキャンサービス(センターウエア スキャンサービス)

ソフトウエア(ドキュメント管理・活用)「CentreWare スキャンサービス」は販売を終了いたしました。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願いいたします。
(以下は販売を終了した2009年12月時点の情報です)

販売中のソフトウエア(ドキュメント管理・活用)商品の一覧はこちらをご覧ください。

動作環境

CentreWare スキャンサービス 4.7 R17の必要なシステム構成
項目 内容
必要なシステム構成 スキャンデバイス、 スキャンサーバー、 ネットワーク環境
CentreWare スキャンサービス 4.7 R17の主な動作環境(スキャンサーバー)
項目 内容
プラットホーム Pentium®100MHz以上のIBM PC互換機またはNEC PC98シリーズ
ハードディスク容量 15MB以上の空き容量
メモリー 64MB以上
OS Microsoft® Windows NT® Workstation 4.0 日本語版 [Service Pack 3/4/5/6a]、
Microsoft® Windows NT® Server 4.0 日本語版 [Service Pack 3/4/5/6a]、
Microsoft® Windows® 2000 Professional 日本語版 [Service Pack なし/1/2/3/4]、
Microsoft® Windows® 2000 Server 日本語版 [Service Pack なし/1/2/3/4]、
Microsoft® Windows® XP Professional 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003, Standard Edition 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003, Enterprise Edition 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Standard Edition 日本語版 [Service Pack なし/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Enterprise Edition 日本語版 [Service Pack なし/2]
ネットワーク環境 TCP/IP (FTP)
Microsoft® Peer Web ServicesまたはIIS 3.0をService Pack 4の環境で用いる場合、ジョブテンプレートの名称に、Windows® 環境でファイル名の一部として使えない半角アルファ・ニューメリック文字(\ / : , ; * ? " < > | )に加えて、日本語の文字を使用することはできなくなります。日本語の文字とはひらがな、全角文字(記号、カタカナ、ひらがな、漢字)と半角カタカナ文字・半角記号です。
ハードウエア環境はWindows® 95/98、Windows NT® を基準に記載しています。Windows® 2000/XPをお使いの場合、プラットホームおよびメモリーの条件が変わります。
CentreWare スキャンサービス 4.7 R17の主な動作環境(クライアントパソコン)
項目 内容
プラットホーム Pentium®100MHz以上のIBM PC互換機またはNEC PC98シリーズ
ハードディスク容量 12MB以上の空き容量
メモリー 64MB以上
OS Microsoft® Windows® 95 日本語版、
Microsoft® Windows® 98 日本語版、
Microsoft® Windows® 98 Second Edition 日本語版、
Microsoft® Windows® Millennium Edition 日本語版 (Windows® Me) 、
Microsoft® Windows NT® Workstation 4.0 日本語版 [Service Pack 3/4/5/6a]、
Microsoft® Windows NT® Server 4.0 日本語版 [Service Pack 3/4/5/6a]、
Microsoft® Windows® 2000 Professional 日本語版 [Service Pack なし/1/2/3/4]、
Microsoft® Windows® 2000 Server 日本語版 [Service Pack なし/1/2/3/4]、
Microsoft® Windows® XP Home Edition 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows® XP Professional 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003, Standard Edition 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003, Enterprise Edition 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Standard Edition 日本語版 [Service Pack なし/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Enterprise Edition 日本語版 [Service Pack なし/2]
Microsoft® Peer Web ServicesまたはIIS 3.0をService Pack 4の環境で用いる場合、ジョブテンプレートの名称に、Windows® 環境でファイル名の一部として使えない半角アルファ・ニューメリック文字(\ / : , ; * ? " < > | )に加えて、日本語の文字を使用することはできなくなります。日本語の文字とはひらがな、全角文字(記号、カタカナ、ひらがな、漢字)と半角カタカナ文字・半角記号です。
ハードウエア環境はWindows® 95/98、Windows NT® を基準に記載しています。Windows® 2000/XPをお使いの場合、プラットホームおよびメモリーの条件が変わります。
CentreWare スキャンサービス DocuWorks連携の主な動作環境(クライアントパソコン)
項目 内容
プラットホーム Pentium®100MHz以上
OS Microsoft® Windows® 95 日本語版、
Microsoft® Windows® 98 日本語版、
Microsoft® Windows® Millennium Edition 日本語版 (Windows® Me) 、
Microsoft® Windows NT® 4.0 日本語版 [Service Pack 3/4/5/6a]、
Microsoft® Windows® 2000 日本語版、
Microsoft® Windows® XP Home Edition 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows® XP Professional 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003, Standard Edition 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003, Enterprise Edition 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Standard Edition 日本語版 [Service Pack なし/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Enterprise Edition 日本語版 [Service Pack なし/2]
ハードディスク容量 3MB以上の空き容量*
メモリー 32MB以上
連携対象アプリケーション DocuWorks 5.0およびDocuWorks 6.0/6.1/6.2 (富士ゼロックス株式会社)
CentreWare スキャンサービスの基本パックに、5クライアント分が標準添付されています。
* 連携アプリケーション用の容量が別途必要です。
CentreWare スキャンサービス Visual Recall連携の主な動作環境(スキャンサーバー)
項目 内容
プラットホーム Pentium®133MHz以上
OS Microsoft® Windows® 95 日本語版、
Microsoft® Windows® 98 日本語版、
Microsoft® Windows NT® 4.0 日本語版 [Service Pack 3/4/5/6a]
ハードディスク容量 3MB以上の空き容量*
メモリー 64MB以上
連携対象アプリケーション Visual Recall 3.1J/3.5J (富士ゼロックス情報システム株式会社) 、
Visual Recall DocuAlive 1.1/1.2 (富士ゼロックス情報システム株式会社)
* 連携アプリケーション用の容量が別途必要です。
CentreWare スキャンサービス D-File98連携の主な動作環境(クライアントパソコン)
項目 内容
プラットホーム Pentium®100MHz以上
OS Microsoft® Windows® 95 日本語版、
Microsoft® Windows NT® 4.0 日本語版 [Service Pack 3/4/5/6a]
ハードディスク容量 10MB以上の空き容量 (32MB以上の空き容量を推奨)*
メモリー 32MB以上
連携対象アプリケーション D-File98 (富士フイルム株式会社)
* 連携アプリケーション用の容量が別途必要です。
CentreWare スキャンサービス ImageOFFICE連携の主な動作環境(クライアントパソコン)
項目 内容
プラットホーム Pentium®133MHz以上
OS Microsoft® Windows® 95 日本語版、
Microsoft® Windows® 98 日本語版、
Microsoft® Windows NT® 4.0 日本語版 [Service Pack 3/4/5/6a]
ハードディスク容量 3MB以上の空き容量*1
メモリー 32MB以上
連携対象アプリケーション ImageOFFICE V3.1/4.0*2(富士通ミドルウエア株式会社)
*1 連携アプリケーション用の容量が別途必要です。
*2 V4.0との連携はCentreWare スキャンサービス 4.7R1以降で可能となります。
CentreWare スキャンサービス Power Binder連携の主な動作環境(クライアントパソコン)
項目 内容
プラットホーム Pentium®133MHz以上
OS Microsoft® Windows® 95 日本語版、
Microsoft® Windows® 98 日本語版、
Microsoft® Windows NT® 4.0 日本語版 [Service Pack 3/4/5/6a]
ハードディスク容量 3MB以上の空き容量*
メモリー 32MB以上
連携対象アプリケーション Power Binder Pro Ver.4.1/4.5/5.0 (株式会社野村総合研究所)
* 連携アプリケーション用の容量が別途必要です。
CentreWare スキャンサービス カスタム連携ツールの主な動作環境(クライアントパソコン)
項目 内容
プラットホーム Pentium®100MHz以上
OS Microsoft® Windows® 95 日本語版、
Microsoft® Windows® 98 日本語版、
Microsoft® Windows® Millennium Edition 日本語版 (Windows® Me) 、
Microsoft® Windows NT® 4.0 日本語版 [Service Pack 3/4/5/6a]、
Microsoft® Windows® 2000 日本語版、
Microsoft® Windows® XP Home Edition 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows® XP Professional 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003, Standard Edition 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003, Enterprise Edition 日本語版 [Service Pack なし/1/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Standard Edition 日本語版 [Service Pack なし/2]、
Microsoft® Windows Server® 2003 R2, Enterprise Edition 日本語版 [Service Pack なし/2]
ハードディスク容量 12MB以上の空き容量*
メモリー 32MB以上
連携対象アプリケーション コマンドライン指定で起動可能な任意のWindows®アプリケーション
* 連携アプリケーション用の容量が別途必要です。