迅速、簡単、確実にカラーマネジメントを推進する「Remote Color Management Service」今なら60日間無料お試し!

申込みご案内

Remote Color Management Serviceは、60日間の無料お試しがご利用いただけます。お気軽にお申込みください。
無料お試しのお申込み、ご利用にあたっては、注意・制限事項をご一読ください。
無料お試しは、お試し期間中、あるいはお試し期間終了後に有料サービスに変更することができます。

注意・制限事項

  1. 無料お試し期間は60日間です。
  2. 無料お試しでRemote Color Management Serviceが使用できる機械の台数は5台までです。
    (弊社担当営業を通じてお申込みをされる場合は、30台まで使用可能です。)
  3. 無料お試しは、1ユーザーにつき一度のお申込みとさせていただきます。
  4. Remote Color Management Serviceが使用できる機種は次のサイトでご確認ください。
    Remote Color Management Serviceを使用する機械は、そのPrint Serverをインターネット環境に接続する必要があります。
    「Remote Color Management Service対応機種」へ
  5. 無料お試しをご利用いただくには、まず、「申込みチェックツール」をダウンロードしていただきます。
    そのため、お客様のご使用PCがインターネット環境に接続できることが必要です。
    PCの動作環境については、次の動作環境ページでご確認ください。
    「Remote Color Management Service動作環境ページ」へ
  6. 無料お試しの開始日から240日を過ぎると有料サービスへの変更ができなくなりますのでご注意ください。
  7. 無料お試しのお申込みについては、無料お試し申込み手順をご参照ください。
  8. その他注意事項がありますので、必ず「申込みチェックツール」に添付のpdfファイルをご確認ください。

無料お試し申込み手順

Remote Color Management Service(以下本サービス)の無料お試しにお申込みいただく手順を説明します。

最初に次のことをご確認ください。

申込みの流れ

本サービスへのお申込みと、ご利用開始までの流れは、次のようになります。

  1. 「申込みチェックツール(rc_appchk_setup.zip)」をダウンロードする
    ダウンロードページを開く。
  2. 申込みチェックツールをPrint Serverへインストールする
    (a)の部分を参照ください
  3. 申込みチェックツールをPrint Server上で起動して、「機械申請ID」を取得する
    (a)の部分を参照ください
  4. 「無料お試し申込みページ」から、「メールアドレス」、「機械申請ID」等の必要情報を入力する
    (b)の部分を参照ください
  5. 「無料お試し申込み受付のお知らせ」を受領注1 する
  6. 「ご利用開始のお知らせ」メールを受領する
  7. 「ご利用開始のお知らせ」メールに記載されている手順に従って、富士ゼロックスダイレクトパスワードを設定注2 する
  8. 「ご利用開始のお知らせ」メールに記載されているRemote Color Management ServiceのURLへログインし、「ヘルプ・ダウンロード」メニュー注3 より、「Remote Color Management Service Client」をダウンロードし、Print Serverへインストールする
    ⇒サービス利用開始
  • 注1 「無料お試し申込み受付のお知らせ」メールが届かない場合は、メールアドレスの登録ミスなどが考えられますので、翌日以降に再度お申込みください。
  • 注2 すでに富士ゼロックスダイレクトをご利用のお客様は、パスワードリセットの作業は不要です。
  • 注3 マニュアルも、「ヘルプ・ダウンロード」メニュー内に格納されています。

(a)申込みチェックツールのご使用方法と「機械申請IDの取得方法」

1) プリンターの電源を入れ、Print Serverを起動します。

  • 参照 手順は、プリンターとPrint Serverのマニュアルを参照してください。

2) PX Print Serverの場合で、FX_ServerManagerを管理者モードで実行している場合は、ログオフします。

  • 参照 手順は、Print Serverのマニュアルを参照してください。

3) GX Print Serverの場合は、Windows管理者のログイン名で、Windowsにログインします。

  • 注記 デフォルトのWindows管理者のログイン名は、「P-Server」です。
  • 参照 デフォルトのパスワードは、Print Serverのマニュアルを参照してください。

4) ダウンロードした「rc_appchk_setup.zip」をPrint Severへコピー、解凍し、「setup.exe」を管理者権限で実行し、ツールのインストールを行います。

5) デスクトップに作成されるショートカット「RemoteColorAppChkTool」をダブルクリックして、申込みチェックツールを起動します。

6) 「動作環境のチェックが終了しました。以下の機械申請IDでサービス申し込みができます。」と表示された場合は、本サービスの申込みが可能です。[機械申請ID]に記載された文字列を取得し、この画面にある「申込む」ボタンより、「無料お試し申込みページ」に進みます。

  • 注記 ご利用の機械が本サービスの対応機種でない場合は、機械申請IDが作成されません。

申込みに必要な「機械申請ID」です。
[ファイルに保存]ボタンでテキストに出力可能です。

(b)無料お試し申込み画面で登録する情報について

申込みには以下の情報が必要になります。

  • メールアドレス ・・・ 富士ゼロックスダイレクトへのユーザー登録を行います。
  • 機械申請ID  ・・・ 機械情報を登録するのに必須の情報です。
  • 表示名  ・・・ 機械に名前をつけることができます。任意入力で、登録しない場合は機械番号が自動的に登録されます。

これらの情報を画面に入力し、[承諾して確認する]ボタンを押すと、申込みに進めます。

◆無料お試しから有料サービスへ移行するにあたっての注意事項◆

無料お試しの後に、有料サービスへ移行する場合は、無料お試しで使用していた機械の登録情報やユーザー情報を残したまま移行することが可能です。
お申込み手続きは無料お試しを申込みされ方のメールアドレスで行ってください。
申込み時には、以下の情報の入力が必要となります。

  • お客様番号 - 「ご利用開始のお知らせ」メールに記載されているお客様番号が必要です。
  • 機械申請ID - 無料お試しでご使用中の機械情報を、申込み台数分だけ改めて入力する必要があります。
  • 注記 無料お試しで使用中の機械の場合、「表示名」は記入しても更新されませんので登録は不要です。

申込む

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

サービスの詳細・お申込みについて

お問い合わせ