60日間無料!

  • DocuWorks サブスクリプション お試し利用

  • DocuWorks 体験版

DocuWorks 60日間無料でお試し

DocuWorksを60日間無料でお試し

60日間無料「DocuWorks サブスクリプションお試し利用」、「DocuWorks 体験版」について

DocuWorksを2つの方法で60日間無料でご利用いただけます。

1. 【法人向け】DocuWorks サブスクリプションお試し利用について

「DocuWorks サブスクリプション」とは、月単位のご契約により、DocuWorksを契約期間中、一定金額でご利用いただける契約形態です。
「DocuWorks サブスクリプションお試し利用」にお申込みいただくと、DocuWorks サブスクリプションとしてDocuWorks 9やDocuWorks トレイ 2などを60日間無料でお試しいただけます。
お試しを希望されるお客様は、以下のボタンをクリックし、ご利用の流れにお進みください。

【法人向け】DocuWorks サブスクリプションお試し利用

DocuWorks サブスクリプションお試し利用のお申込み、お客様管理者を登録。注1
お客様管理者がユーザーをテナント注2に招待。招待されたユーザーはサブスクリプションをインストール。
DocuWorks サブスクリプションを60日間無料お試し利用。
DocuWorks サブスクリプションをご契約いただくことで、引き続きご利用いただけます。

2. DocuWorks 体験版について

60日間無料で体験できる「DocuWorks 体験版」をお手軽にお試しいただけます。
DocuWorks 9やDocuWorks トレイ 2をすぐに体験したいお客様や、ご購入を検討中のお客様は以下のボタンをクリックし、ご利用の流れにお進みください。

DocuWorks(ドキュワークス)を体験してみよう!

富士ゼロックスダイレクト注1 「DocuWorks ソフトウェアダウンロード」から体験版をダウンロードしてインストール。
DocuWork 9やDocuWorks トレイ 2などを60日間無料体験。
ライセンス認証版の商品をご購入いただき、ライセンス認証していただくことで、体験版を商品版としてご利用いただけます。
  • 注1富士ゼロックスダイレクトへのユーザー登録が必要です。
  • 注2テナントとは、富士ゼロックスが提供するクラウドサービスと、そのクラウドサービスを利用するユーザーを管理する単位です。

よくある質問

サブスクリプションお試し利用と体験版の違いは何ですか?

商品の提供形態の違いにより分かれています。
月額課金のサブスクリプションを検討されている方は「DocuWorks サブスクリプションお試し利用」を、買い取り型のパッケージ品を検討されている方は「DocuWorks 9 体験版」を選択してお試しください。

どちらも試すことはできますか?

はい。
ただし、「DocuWorks サブスクリプションお試し利用」は日本国内の法人の方を対象とさせていただいています。
また、同じPC上で同時に利用することはできません。

機能の違いはありますか?

お試し利用、体験版ともいずれも使用するソフトウェアは同じです。機能の違いはありません。

商標について