Working Folder® 特長

セキュアで大容量のクラウドストレージが、お客様のビジネスをさらに加速

セキュアで大容量のクラウドストレージで、ビジネスをもっとスピーディーに

「Working Folder」は、セキュアで大容量の法人向けクラウドストレージサービスです。社内外のドキュメント管理に、最適な環境をご提供します。

Working Folderの特長

ドキュメント管理とビジネスの効率化を強力に支援

膨大なドキュメントを、簡単・スムーズに格納でき、細かくアクセス権限を設定することでお客様のご利用に応じた適切な管理が可能です。

「ドキュメント管理とビジネスの効率化を強力に支援」ぺージを見る

お客様のデータを守る高いセキュリティー

データの暗号化や厳しいアクセス制限等により、高いセキュリティー環境でお客様のデータを安全・安心に管理。セキュアなファイル共有が可能に。

「お客様のデータを守る高いセキュリティー」ぺージを見る

モバイル端末を利用して、外出先でもタイムリーな対応

クラウドストレージなので、インターネット環境さえあれば時間や場所を問わず、セキュリティーを高く保ったままストレージを利用できます。

「モバイル端末を利用して、外出先でもタイムリーな対応」ぺージを見る

DocuWorks連携で時間や場所、端末を選ばす情報共有

DocuWorksとの連携で、場所や端末にとらわれず、文書の編集や保存ができ、ビジネスがよりスピーディーかつ効率的に。

「DocuWorks連携で時間や場所、端末を選ばす情報共有」ぺージを見る

複合機との高度な連携でドキュメント活用はさらに拡がる

富士ゼロックスの複合機との連携により、ドキュメントをより自由に活用することで、ビジネスとビジネスをつなぎ、コスト削減と効率化を実現します。

「複合機との高度な連携でドキュメント活用はさらに拡がる」ぺージを見る

高機能モデルWorking Folder Plusで文書をもっとセキュアに

暗号追跡ドロワーによる文書の暗号化により、文書の共有/配信時の追跡・制限・確認が可能に。多拠点の情報共有をさらに加速します。

「高機能モデルWorking Folder Plusで文書をもっとセキュアに」ぺージを見る

学認クラウド導入支援サービスに参加

GakuNin Cloudロゴ

Working Folderは、国立情報学研究所が提供する、大学・研究機関がクラウドを導入・利用する際の課題解決に役立つ情報の共有・流通を進める学認クラウド導入支援サービスに参加しています。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

商標について