ホーム > 商品情報 > ソフトウェア / クラウドサービス > Working Folder(ワーキングフォルダー) > 特長

Working Folder® 特長

ビジネス仕様の高いセキュリティー

安全・安心なデータ管理

お客様が保存したデータは高いセキュリティーで管理されています。

安全・安心なデータ管理

データの暗号化

Working Folderではファイルを保存する時にすべて暗号化しているので、第三者がファイルの内容を知ることはできません。

厳しいアクセス制限

登録したファイルはサービスの運用担当者やデータセンターの運用担当者でもアクセスすることはありません。

データ削除

契約終了後は、お客様の登録したデータをすべて内部規定で定めた期間以内に削除します。

事業継続性を重視

お客様業務を止めないために十分な機器を構成しています。

事業継続性を重視

冗長化構成

複数のデータセンターを利用した冗長構成を取ることで、地震や停電などの災害が発生しても、サービス中断を最小限に抑えます。

物理的な破壊への対策

Amazon S3の利用により、99.999999999 %の耐久性、99.99 %の可用性を確保しています。

論理的な破壊への対策

人為的なミスやソフトウェア障害については、データの複数世代でのバックアップを行うことにより、データ保護を行っております。

堅牢なプラットフォーム

Amazon Web Services™

Working Folderサービスは、サービスのプラットフォームとしてAmazon Web Services, Incが提供するAmazon Web ServicesTMを採用しています。

富士ゼロックスはAWS Partner Network(APN)テクノロジーパートナーです。

機密性の情報セキュリティー

Webブラウザーだけでなく、複合機、DocuWorks 連携フォルダ for Working Folder、DocuWorks Folder (iOS版/ Android版)など、複数のクライアントからアクセスすることができます。

機密性の情報セキュリティー

経路の暗号化

すべてのクライアントは、HTTPSプロトコルのみを用いて通信を行います。通信内容はすべて暗号化されているため、インターネットの通信系路上での第三者による盗聴を防止することが可能です。

セッション管理

Working Folderのセッション管理はぜいじゃく性評価システムやセキュリティー評価期間により安全であることが認められています。

サーバー上の感染防止

Working Folderサービスにはウイルスチェック機能はありませんが、サーバー上ではファイルの実行ができないため、サーバー上での感染の危険性はありません。

マルチテナント方式

マルチテナント方式では、複数のお客様企業が同じサーバーやストレージを共有しつつも、お客様はご契約のテナントをあたかも独立した専用サービスのように利用することができます。

ファイアウォール

Working Folderサービスは、サービス専用のファイアウォールを設けています。HTTPSによる通信のみ行っていることから、HTTPSの443番ポートのみを開放しています。

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

他社の商標について

商品に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ