Xdom

メニューを省略する

ドキュメント・ポータル・マネージメント・システム「Xdom(クロスダム)」は販売を終了いたしました。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願いいたします。
(以下は2005年12月時点の情報です。)

販売中のソフトウェアはこちらをご覧ください。

機能/仕様

Xdom Scanner 500 の主な仕様
項目 内容
形式 自動両面原稿送り装置付フラットベッドカラースキャナー、CCDによる固体走査
親展ボックス 最大:297×432mm、最小:10×10mm
フォルダー 主走査:400dpi、副走査:200dpi(50%)~1,600dpi(400%)
読み取り解像度 コピー時 モノクロ:600dpi(23.6ドット/mm)、カラー:400dpi(15.7ドット/mm)
スキャナー時 モノクロ:600、400、300、200、100dpi(23.6、15.7、11.8、7.9、3.9ドット/mm)、カラー:400、300、200、100dpi(15.7、11.8、7.9、3.9ドット/mm)
読み取り階調 モノクロ:2値、カラー:各色256階調
原稿読み取り速度 0.192ms/line(@400dpi)
インターフェイス 100BASE-TX、10BASE-T
出力フォーマット フォーマット TIFF-FX(TIFF for FAX eXtended:インターネットFAX用画像データ・フォーマット)、PDF、XDW(DocuWorks)
圧縮方式 モノクロ:MH、MMR、カラー:JPEG
対応プロトコル TCP/IP
電源 AC100V±10%、15A、50/60Hz共用、コントローラー部およびディスプレイ部:スキャナー部から供給
消費電力 500W以下
大きさ スキャナー本体*:幅639×奥行635×高さ264mm、コントローラー部:幅360×奥行392×高さ172mm、ディスプレイ部:幅357×奥行247×高さ351mm
質量 スキャナー本体:42kg、コントローラー部:13kg、ディスプレイ部:8kg
機械占有寸法 スキャナー本体:幅1,022×奥行750mm、コントローラー部+ディスプレイ部:幅370×奥行492mm
* 原稿受けトレイを除く
Xdom Scanner 500 自動両面原稿送り装置の主な仕様
項目 内容
原稿サイズ 最大:297×432mm、最小:148×210mm
原稿種類 38~128g/m2(片面時)、50~110g/m2(両面時)
原稿収容可能枚数 50枚(当社P紙換算)
ページ読み取り速度 モノクロ:52枚/分(A4ヨコ、600dpi、当社標準原稿)、カラー:12枚/分(A4ヨコ、400dpi、当社標準原稿)
DocuCentre 707/708/607/608/507/508シリーズ、DocuCentre 719/659/559シリーズ(Xdomスキャナー時)の主な仕様
項目 内容
形式 自動両面原稿送り装置付フラットベッドスキャナー、CCDによる固体走査
読み取りサイズ 最大:297×432mm、最小:1×1mm
光学解像度 主走査:400dpi(15.7ドット/mm)
読み取り解像度 コピー時 600dpi(23.6ドット/mm)
スキャナー時 600、400、300、200dpi(23.6、15.7、11.8、7.9ドット/mm)
読み取り階調 モノクロ:2値
原稿読み取り速度 0.172ms/line(@400dpi)
インターフェイス 100BASE-TX、10BASE-T
出力フォーマット フォーマット TIFF-FX(TIFF for FAX eXtended:インターネットFAX用画像データ・フォーマット)、PDF、XDW(DocuWorks)
圧縮方式 MH、MMR
対応プロトコル TCP/IP
電源 AC100V±10%、15A、50/60Hz共用
消費電力 1.47KVA以下
大きさ 幅620×奥行785×高さ1,080mm*
質量 185kg(4トレイ)、190kg(マルチトレイ)
機械占有寸法 幅1,293×奥行785mm
* 原稿受けトレイを除く
DocuCentre 707/708/607/608/507/508シリーズ、DocuCentre 719/659/559シリーズ(Xdomスキャナー時)の自動両面原稿送り装置の主な仕様
項目 内容
原稿サイズ 最大:297×420mm、最小:148×210mm
原稿種類 38~128g/m2(片面時)、50~105g/m2(両面時)
原稿収容可能枚数 70枚(当社P紙換算)
ページ読み取り速度 モノクロ:32枚/分(A4ヨコ、600dpi、当社標準原稿)
ここまで本文