DocuWorksの便利なプラグインソフトをご紹介

DocuWorksの便利なプラグインソフトをご紹介

 
  • 1 CAD
  • 2 名刺管理
  • 3 検索
  • 4 その他

ソフト名Ca’Let

メーカー名株式会社下田OAシステム

DocuWorksでCADデータを一元管理できるプラグインソフトです。ラスタデータの編集やSXFデータの管理も可能。

Ca’Let説明図

ソフト名WiseImage for DocuWorks

メーカー名ラスターテック株式会社

WiseImageはスキャンデータをCADと同様に編集できるアプリケーションです。見積、検討、指示図や社内管理で十分な図面はラスター編集をお奨めします。

WiseImage for DocuWorks説明図

ソフト名PowerList2 for DocuWorks

メーカー名アーカイブ株式会社

PowerList2は、指定フォルダ以下(サブフォルダを含む)のファイルを検索して、ファイル一覧をリスト形式に出力します。ファイル一覧には、DocuWorks文書をはじめ、PDF文書・Office文書・画像ファイル(TIFF,JPEG等)など、どのようなファイル種別でも含めることができます。
リスト上では、大きさの調整が可能なサムネールが表示され(*)、選択したファイルやフォルダを直接開くリンクも自動作成されます。お好みの属性を入力して管理することもできます。
(*)DocuWorksファイル(.xdw/.xbd)、TIFFファイル、JPEGファイル以外のファイルのサムネール表示、プレビュー表示を行うことはできません。

PowerList2 for DocuWorks
ここまで本文