教室日記

教室日記

おすすめスキャン術

今月は高松教室に参加されたお客様の話です。
当社の複合機をご使用いただいてスキャンされているお客様ですが、 方法として下図の2種類の方法があることを、今回参加して知ったそうです。

おすすめスキャン術説明図

※スキャンの手順は機種によって異なります

今回のお客様は、1の方法で原稿をスキャンして当社複合機の「親展ボックス」に保存した後、 パソコンのDocuWorksDeskから操作して、スキャン文書をDocuWorksDeskに取り込んでいらっしゃいます。 2の方法をご覧になって『こっちの方が速い!』と驚かれていました。
でも、私のおすすめは1

スキャナードライバーを使用して取り込む方法!

DocuWorksの機能と合わせてご使用いただくことで、スキャン文書をDocuWorksDeskに取り込む際に下記のような処理が同時にできるんです。

  • 読める方向に全ページを自動回転
  • スキャン文書にOCR処理
  • スキャン文書名の設定(日付も付加できる)もしくはOCR結果を文書名に設定

設定は DocuWorksDeskの「ファイル」メニューから「DocuWorksDeskの設定」を選択し、「スキャン取り込み」「スキャン文書保存」で行えます。ぜひお試しください。

今年もよろしくお願いいたします!

2008年1月4日




ここまで本文