教室日記

教室日記

便利なプラグイン-前編-

今月と来月は便利なプラグイン機能のご紹介です。

プラグイン機能とはDocuWorksDeskに表示されているボタン(下図参照)です。 あらかじめ表示されている機能もありますが、「プラグイン」メニューから「設定」を選択し、「追加できる項目」を指定、「追加」をクリックするとほかの機能も表示できます。

便利なプラグイン-前編-説明図

1 OCRボタンOCRボタン
OCRはDocuWorksViewerでも処理できますが、 プラグインボタンを利用するとイメージ文書を読める方向に自動回転することが可能です。

※操作方法はこちらのページをご確認ください。

この機能を利用すれば縦向きと横向きの文書が混在している場合など、一方向でスキャンした後で簡単に読める方向に回転できます。
OCRはせずに「前処理のみ実行する」にチェックを入れておくと、回転のみの処理をすることもできます。

2 イージープリンタイージープリンタボタン
あらかじめボタンにプリンターや印刷詳細設定を登録しておくと、DocuWorksDesk上の文書を指定して、ワンクリックで簡単に印刷できる機能です。
※あらかじめボタンが表示されておりませんので、前述の手順で新たに設定・登録を行います。

※操作方法はこちらのページをご確認ください。

例えば、白黒で印刷の設定を行ったり、両面印刷や小冊子印刷の設定など(※機種によって異なります)、必要な数だけ登録できます。印刷の失敗も少なくなりますよ。
さらにこの機能を使えば、DocuWorksDesk上の複数の文書を指定して、一括して印刷指示をかけることもできるんです!

それでは、今月はこの辺で・・・。来月は「便利なプラグイン機能-後編-」です。お楽しみにオンプマーク

かなり便利ですよ!

2008年2月5日




ここまで本文