教室日記

教室日記

リンクボタン

さて今月は前回の続編として、リンクボタンを使った資料作成をご紹介します。DocuWorksのリンクボタンを使えばより見やすい資料が作成でき、スマートなプレゼンも行えるのでおすすめです。

リンクボタンとは、DocuWorksViewerにあるアノテーションの1つで、貼り付けるとワンクリックでほかのページや文書、Webページなどにジャンプできます。クリックするだけで、見てもらいたいものを表示させることができるので、例えば取扱説明書やマニュアルにある目次などに利用することもできますね。

リンクボタン説明図

目次のページ部分をクリックするだけで、該当のページが表示されれば便利です。

また、連絡書や報告書、企画書などを作成するときにも、下図のようにURLを書き入れる場合があります。URLをコピーしてブラウザーのアドレスバーに貼り付けてWebページを表示するよりも、クリックするだけのほうが簡単です。

リンクボタン説明図

営業会議で売上報告をプレゼンする際に、クリックするだけで別のデータを表示させれば、スマートでかっこいいですよね。オンプマーク

※リンクボタンアノテーションの操作方法はこちらのページをご確認ください。

DocuWorks教室受講の際に、「ホームページを見ました!」と言っていただければ、さらに細かなリンクテクニックをご紹介します。ぜひご参加ください。

ボタンをカチッ!

2008年4月4日




ここまで本文