教室日記

教室日記

カラースキャン文書の減量

秋もすっかり深まり、食べ物がすっかりおいしい季節です。 おいしいものに囲まれて、お調子者のジュディはすっかり食べ過ぎ。体重が大増量(゜o゜)!!「 明日からはダイエットだっ!」と思いつつ、永遠にダイエットの明日は来ない状態です 。

さてさて今月のお話は、先月に引き続きスキャン文書に関するお話です。

お客様「カラーでスキャンしたらデータ容量が大きくなってしまってメールでは送れないサイズになっちゃいます。かといって、白黒でスキャンしたら見えづらいですし、、、。どうしたらいいんですかねぇ。」

ジュディ「高圧縮DocuWorks文書にしてダイエットしちゃいましょう!」

  1. 1カラースキャンしたデータをクリックして選択
  2. 2ページの加工プラグインボタンをクリックカラースキャン文書の減量説明図
  3. 3「イメージページ」タブを選択して、「カラーのイメージページの圧縮方式を変更する」のチェックを入れ、さらに「高圧縮DocuWorks(MRC圧縮)のページにする」にチェックを入れて「OK」をクリック。カラースキャン文書の減量説明図
  4. 4名前の後ろに“―加工”とついた新しい文書が作成されます。この文書が圧縮された文書です。

お客様「ホントだっ!データサイズが小さくなってる!これならカラーでスキャンしてもメールで送ることができます。」

メールで送る以外にも、書類を電子化しサーバー内で保管する場合もデータ容量は課題のひとつになりますね。 高圧縮DocuWorks文書にして、カラースキャン文書もダイエットしてみましょう!

※高圧縮DocuWorks文書はVer.5以前のDocuWorksでは見ることができません。

さて、DocuWorks教室に参加してお得な情報をGet!できる「プチ講座」では、11月から「使わなきゃソン!プリントの小ワザー複合機活用術―」をお送りいたします。皆さん、何気なくプリント指示していませんか?うまく使うと、紙を減らすことができるし、ポスター印刷だってできるんですよ。 このカラクリを知りたい方は、ぜひDocuWorks教室にご来場ください!

私のダイエットはいつになるのやら、、、。

2009年11月6日