スタッフが語る教室日記

教室日記

DocuWorks Printer

皆さんはじめまして!今年より産休に入った先輩の後を継ぎ、新しくドキュレンジャーに加入しましたデュランです。現在徳島県内のお客様にDocuWorksの良さを知っていただけるように、毎日猛勉強の最中です。

今回は、私がDocuWorksの機能で一番活用しているDocuWorks Printerという機能をご紹介したいと思います。

どの会社でも、今やプリンターや複合機がない職場はないと思います。仕事や趣味に関するホームページを出力したり、Word・Excel®・PowerPoint®で作成したデータを出力されていると思いますが、よくあるのが不必要なページや余白まで出力されることです。そんな時にDocuWorks Printer機能があれば、簡単に解決できます!

ホームページの印刷については以前にドキュレンジャーのタッキーが紹介してくれていますが、DocuWorks Printerを使えば、ホームページだけではなくWord・Excel®・PowerPoint®で作成した各種データをパソコン上に出力することができます。

  1. 1「ファイル」メニューから「印刷」を選択
  2. 2「プリンタ名」で「DocuWorks Printer」を選択
  3. 3「プロパティ」で必要に応じて設定をし「OK」をクリック
  4. 4印刷ダイアログパネルで「OK」をクリックDocuWorksPrinter説明図

この作業でDocuWorksが自動的に立ち上がり、DocuWorks Desk上に出力します。もちろん印刷された書類は電子データなので、余分なページを出力してしまってもインク代やコピー料金がかかりません。また紙の良さをパソコン上で再現しているので、紙をめくったり、束ねたりといった操作が簡単に行えます。ここで要らないページがあれば削除して、本当に紙に出力したい書類だけを再度プリンターに出力すれば、経費削減にもなりますし、エコにも繋がります。

また、違うフォーマットの書類、例えばWordで作成した書類とExcel®で作成した書類をDocuWorks Printerで出力することで、1つに束ねることができ、ページ番号を付加したり、冊子出力することができるようになります。

とっても簡単で使いやすいDocuWorks Printerを、ぜひ活用してくださいね!!

紫レンジャー参上!

2010年4月8日




ここまで本文