スタッフが語る教室日記

教室日記

エクスプローラーで表示

皆さんこんにちは!サリーです(*^▽^*)約1年ぶりの教室日記登場でわくわくしております。張り切って行きたいと思います音符

今回は、業務でDocuWorksをとてもよくご利用いただいているお客様から受けたご質問をご紹介します。

お客様「いつもDocuWorks使っているんだけど、このDocuWorks Desk内にある文書はどこに保存されているの?」

サリー「DocuWorksのユーザーフォルダーの中ですよ。」

お客様「エクスプローラーで開きたいけど、すぐに見つからなくて。毎回エクスプローラーを辿って行くの大変だしね、、。」

サリー「それなら、外部コマンドとしてエクスプローラーから開く方法があります!」

お客様「ぜひ、教えてください!」

サリー「以下のように設定してみてください!」

  1. 1DocuWorks Deskで「プラグイン」メニューから「設定」を選択エクスプローラーで表示説明図
  2. 2「プラグインの設定」ダイアログパネルの「追加できる項目」   で「外部コマンドの起動」を選択し「追加」をクリックエクスプローラーで表示説明図
  3. 3「外部コマンドの設定」ダイアログパネルの「実行モジュールのパス」に 「C:¥WINDOWS¥explorer.exe /n,/e,%D」、「作業ディレクトリ」に「C:¥WINDOWS(OSによっては異なります)」を入力。「並列実行する」にチェックを入れ、「文書引数の設定」で「選択文書を受け渡す」「ファイル名を“で囲んで渡す」「NS-DOSファイル名で渡す」にチェックを入れて「OK」をクリックエクスプローラーで表示説明図
  4. 4「プラグインの設定」ダイアログパネルを閉じると、「外部コマンドの起動」プラグインボタンが追加されます。エクスプローラーで開きたいフォルダを選択した状態で、このボタンをクリックするとエクスプローラーで開くことができます説明図

お客様 「これなら、何か格納したい時や、一度に沢山のフォルダーをコピーしたりする時にボタン一つで開けるからとっても便利ですね。」

サリー「はい。これからご活用ください(^―^)」

ボタン1つで簡単にエクスプローラーで表示できます!!

2010年5月13日




ここまで本文