スタッフが語る教室日記

教室日記

郵便局の払込用紙に出力

こんにちは!ドキュレンジャーのトモゴンです。今回は、お客様からいただいたご要望をDocuWorksで解決しちゃったお話です。

お客様にお出しする郵便局の払込用紙が大量にあるので、いつも郵便局で口座番号や加入者名や金額を印刷してもらっているというお客様です。

お客様「大量に印刷してくれるのは便利なのですが、少しだけ欲しい時とか一部変更したい時に困るんですよね。社内で出力できたらいいのにな~、、、。必要な時に必要なだけ複合機で簡単に出力できたらな、、、。」

そこで、郵便局の払込用紙をスキャンしたデータに、DocuWorksのテキストアノテーションで口座番号などを入力して実際にデータを作ってみたところ、お客様に非常に喜んでいただけました。郵便局の払込用紙に出力説明図

お客様「うわ~っ、スゴイ!郵便局の払込用紙の金額の枠にピッタリ!」

トモゴン「複合機側でスキャンをする際にも、非定形のものであれば1mm単位でサイズを設定してスキャンすることができるので、郵便局の払込用紙のサイズでピッタリ取り込むことができます。あとは、手差しトレイに払込用紙をセットして出力するだけですよ!」

お客様「便利ですね~!」

ちなみにこのお客様は、DocuWorksが別の使い方でも便利に使えそうだということで、DocuWorks教室にもご参加いただけることになりました!!ぜひ、皆様も便利な使い方をマスターするためにDocuWorks教室に参加してみてくださいね!!

DocuWorksはほんとに便利!!

2010年6月15日




ここまで本文