スタッフが語る教室日記

教室日記

検索結果を使って移動

台風も過ぎ去り、夜には、涼やかに虫の音色をBGMに心地よく眠れる日々となりましたね。皆さん、夏の疲れは出ていませんか?

さてさて、今回も前回に引き続き検索機能を活用してみましょう!実はとあるお客様からこんな質問をいただきました。

お客様「DocuWorksって、検索した文書を移動させることってできないんですか?検索結果で右クリックしてみたけど、コピーしか表示されませんよ、、、(-“-)」

ジュディ「そうですねぇ、、、。ではこうしてみましょう!」

  1. 1検索機能を使って、移動させたい文書を検索検索結果を使って移動説明図
  2. 2検索結果を選択して、右クリックして、「コピー」をクリックします。検索結果を使って移動説明図
  3. 3検索画面はそのまま消さずに置いておき、背面にあるDocuWorks Deskの移動先のフォルダを選択します。DocuWorks Desk上で右クリックして。「貼り付け」をクリックします。貼り付けた後は、整列をさせておきましょう! 検索結果を使って移動説明図

    ※検索結果の画面は消さないでください。

  4. 4検索結果の画面に戻り、検索結果に表示されているファイルのうち、他のフォルダへの貼り付けが完了したファイルを選択している状態で、キーボードの「Delete」キーを押します。検索結果を使って移動説明図

ジュディ「いかがですか?」

お客様「なるほど!キーボードのDeleteボタンは使えるんですね!知りませんでした。これで移動が簡単になります(^_^)」

さらに、文書名に分かりやすい名前や探しやすい名前を付けておくと、検索したファイルを別々のフォルダに移動して、一つのフォルダの中にある文書数を分散させることができますね。分かりやすい、探しやすい名前の付け方のコツを知りたい方はぜひ、文書管理セミナーにお越しくださいね!お待ちしております(^_-)-☆

検索機能を活用して文書整理!!

2011年9月12日




ここまで本文