スタッフが語る教室日記

教室日記

背景色でマスキング

5月に入り、新緑がまぶしい季節となりました!青々とした葉の隙間から見える太陽の光がキラキラしていて、なんだかワクワクしますね。

さてさて、今回のテーマはマスキングです。DocuWorks文書にマスキングをかける手法として、白く塗りつぶした図形を貼り付ける方法はよく耳にしますね。では、マスキングしたい箇所の背景が白ではなかった場合はどうしたらよいでしょう?

実は、これはJudy自身が困ったことでした。色を塗ろうと思っても、なかなか同じ色を作れない。そこで思いついたのが、洋服についている「共布」です。洋服に穴があいた時に使う「共布」、つまり仕立てた衣類と同じ布地の切れ端を使うのです。早速ご紹介します。

1DocuWorks Viewerの「編集」メニューから「部分イメージ」を選択し、「部分イメージコピー」をクリック。マスキングしたい箇所の背景色と同じ色味の部分を選択してコピー背景色でマスキング説明図

2マスキングしたい部分で右クリックし、貼り付け

3選択肢に「OLEアノテーション」と「他のアノテーション」が出てきます。
貼りつけたあと、マスキングのサイズを変更する場合は「OLEアノテーション」、マスキングのサイズを変更しない場合は「他のアノテーション」を選択背景色でマスキング説明図

4マウスを使って位置を調整。「ALT」キーを押しながら「↑」「↓」「←」「→」キーを操作すると微調整が可能です背景色でマスキング説明図

いちから自分で色味を見ながら作成するよりは、キレイにしかも早く隠せましたね!なんだか、共布で穴をふさぐことに似ていませんか?

急いで文書に変更を加えたいけど、オリジナルデータがない!!そんな時はぜひぜひ試してみてくださいね~。

ほかにも、「私はこんな使い方しています!」という素晴らしいアイデアをお持ちのかたがいらっしゃいましたら、ぜひぜひ教えてくださいね(*^_^*)

背景色でマスキングしてみてねっ!

2012年5月10日




ここまで本文