スタッフが語る教室日記

教室日記

起動時のフォルダ

7月に入りました。梅雨時期独特のじめーっと蒸し暑い日々が続きますね~(*_*;季節がこうだと、気分までじめーっとした嫌な気分になりますよね(T_T)けど、楽しい楽しい夏はもう目の前です!夏休みの計画を立てて、じめーっとした嫌な気分を吹き飛ばしましょう(*^_^*)

ところで、DocuWorks Deskってダブルクリックして起動すると、必ずユーザーフォルダが開きますよね?ご存知でしたか?

さてさて今回は、ここ最近いろいろなお客様からいただいた、DocuWorks Deskの起動に関する質問をご紹介します。

ペーパレスファクス受信でDocuWorksを活用されているお客様の場合
お客様「ファクス受信したデータは、リンクフォルダで接続されたサーバー上の『受信FAX』フォルダに保存されるのですが、DocuWorksを起動したときに、ダイレクトに『受信FAX』フォルダを開くようにできませんか?」

DocuWorksでの作業は必ずサーバー上の共有フォルダの中の個人フォルダで行いたいお客様の場合
お客様「私たちは個人のパソコン内にデータを置かないようにしています。DocuWorksを起動するとユーザーフォルダが開いてしまい、間違ってそこで作業をすると、個人のパソコンにデータが作成されてしまいます。それを避けるために、DocuWorks Deskを起動したら、必ずリンクフォルダで接続されたサーバー上の『個人名』フォルダが開くようになりませんか?」

ネットワーク環境が徐々に整い、共有フォルダの活用度合いが高まるなかで、このようなお声をお聞きすることが多くなってきました。また、共有フォルダでなくても、ユーザーフォルダ以外のフォルダを指定してDocuWorks Deskを起動したいというかたもいらっしゃるかと思います。

そこで今回は、DocuWorks Desk起動時に決まったフォルダを開くテクニックをご紹介します。

  1. 1DocuWorks Desk起動時に開きたいフォルダをリンク接続する。DocuWorks Deskの「リンクフォルダ」の上で右クリックして「新規リンクの接続」を選択。フォルダプロパティのダイアログボックスで、「フォルダの色」、「ワークスペースの色」、「サムネールの倍率」で任意の項目を選択し、「リンク先のパス」で「参照」からDocuWorks Desk起動時に開きたいフォルダを選択。「OK」をクリック。
    ※DocuWorks Desk起動時に開きたいフォルダが、ユーザーフォルダ配下にある場合はこの作業は不要です。 起動時のフォルダ説明図
  2. 2DocuWorks Desk起動時に開きたいフォルダ名の上で右クリックして「プロパティ」をクリック。
  3. 3フォルダプロパティのダイアログボックスで、「場所」に書かれているパスをコピーする。 パス上をドラッグして選択し、右クリックで「コピー」を選択。「OK」をクリック。起動時のフォルダ説明図
  4. 4デスクトップにあるDocuWorks Deskのショートカットアイコンの上で右クリックして「プロパティ」をクリック。起動時のフォルダ説明図
  5. 5DocuWorks Deskのプロパティのダイアログボックスで、「ショートカット」タブを選択。「 リンク先」に記述されている「“~bin¥dwdesk.exe”」の後ろに次の内容を追記。
    「 /f””(半角スペース+スラッシュ+エフ+ダブルクォーテーション2つ)」起動時のフォルダ説明図 ※DocuWorks7.3でご説明しています。バージョンによっては画面が異なる場合がございます。予めご了承ください。
  6. 6「””(ダブルクォーテーション2つ)」の間に、DocuWorks Desk起動時に開きたいフォルダのパスを記入(3でコピーしたパスをペースト)。
    例)DocuWorks Desk起動時に「D:¥scan」フォルダを開きたい場合、 「 /f”D¥scan”」となります。
  7. 7リンク先の追記が終了したら、「適用」をクリック。「OK」をクリック。
  8. 8デスクトップにあるDocuWorks Deskのショートカットアイコンをダブルクリックすると、指定したフォルダが開く。

いかがですか?通常業務でのちょっとしたことでも、工夫をすれば楽になります!「これをこうしたい…」と密かにに思っていらっしゃるかたはぜひ私たちにご相談くださいね~。ちょっとしたことでもスッキリ解決して、楽しい夏休みを迎えましょう~!

起動時のフォルダを設定してみてねっ!

2012年7月5日




ここまで本文