スタッフが語る教室日記

教室日記

ページを差し替える

町の中に、クリスマスツリーがお目見えしました。もうすっかり寒くなってきましたね。寒さの苦手なJudy。毎朝、布団を体に巻きつけ蚕みたいになって、ごろごろ煩悩と格闘する日々ですが、それでも気分をすっきり入れ替えて、元気に出勤です。

さてさて、気分をすっきり入れ替えて・・・ではないのですが、今日はDocuWorksでのページの差し替えについて2つの方法をご紹介します。

Case1 DocuWorks Deskで行なう方法

1DocuWorks Deskに差し替えが必要な文書と、差し替えページを用意します。ページを差し替える説明図

2差し替えたいページをサムネールで表示します。ページを差し替える説明図

※DocuWorks Deskのページ送りの方法については、「束ねた文書も簡単分割」を参考にしてください。

3差し替えたいページの上で右クリックし、「表示ページの取りだし」を選択します。

4表示されているページだけが、クリップから外れます。外れたページをマウスを使って移動させます。ページを差し替える説明図

5 4でページが取りだされた文書の束の上に、差し替えページを重ねて束ねます。

Case2 DocuWorks Viewerで行なう方法

1差し替えが必要な文書をDocuWorks Viewerで表示します。

2「表示」メニューから、「一覧表示」もしくは、「一覧-文書表示」にします。ページを差し替える説明図

※ここまでは、「ページを取りだす」を参考にしてください。

3一覧表示になったDocuWorks Viewerの画面サイズを少し小さくします。

4DocuWorks Deskの画面サイズも小さくします。ページを差し替える説明図

5DocuWorks Desk上の差し替えページをドラッグし、3の一覧表示になった画面の該当するページの上にドラッグ&ドロップで、まずは差し替えページを挿入します。説明図

6DocuWorks Viewerの一覧表示上で、差し替え前のページ上を右クリックして、「削除」を選択します。

※差し替え前のページを残しておきたい場合は、右クリックして「切り取り」を選んで、DocuWorks Desk上で貼り付けをしてください。

年の瀬です。来年は気分新たに入れ替えてまたがんばりましょう!よいお年を~!!

Merry Chiristmas!!

2012年12月10日




ここまで本文