BCPを支援するソリューション/サービス

お客様においては、自然災害や火災、事故など予期せぬ事態が発生した場合に、事業への影響を最小限に抑え、事業の継続や中断した事業の早期復旧を図るためのBCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)策定に取り組まれることと思います。
富士ゼロックスでは、ICT基盤の構築や重要文書の保管・管理、オフィス機器の節電を含めた突然の停電に対する備え、といったソリューションやサービスを用意しております。

BCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)

リスクの軽減・分散対策 ドキュメントの保護 節電対応・停電対策

リスクの軽減・分散対策

災害が発生した際のBCP(事業継続計画)の実現のためには、事前の対策立案が重要となります。
富士ゼロックスは、BCP実現のためのリスクマネジメントの仕組みやルールの構築・運用を支援することでお客様のリスク軽減・リスク分散を支援いたします。

災害発生時のビジネスへの影響を最小限に抑えるICT基盤の構築

出力環境の構築および運用・管理を支援

ドキュメントの保護

重要文書の破損・消失がビジネスへ与える影響は、収益の損失、企業評価の低下、生産性の低下など、事業継続も困難となり得るほど深刻なものです。
富士ゼロックスは、紙や電子のドキュメントのライフサイクルにおける安全と安心を支援いたします。

災害発生時に備えてドキュメントを社外で保管

ドキュメントの電子化によるリスク軽減

節電対応・停電対策

震災による原発事故等の影響により、全国的に電力不足が課題となっており、企業としても「節電」への対応が求められています。
また、突然の災害等による大規模停電への対策も必要となります。
富士ゼロックスは、お客様の節電対応・停電対策を支援いたします。

オフィス機器の消費電力削減を支援

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ

関連情報

お問い合わせ

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください