富士ゼロックスが選ばれる理由

富士ゼロックスのドキュメント・アウトソーシング・サービスがお客様に選ばれる理由

富士ゼロックスのドキュメント・アウトソーシング・サービスは、世界各地で統一されたサービスを提供可能なグローバル展開やサービスご提供に関するプロセス等をご評価いただき、様々な業種のお客様にご活用いただいております。多くのお客様との経験によって蓄積されたノウハウをもって、お客様のビジネスにより一層の貢献をしていきます。

10年以上に渡るドキュメント・アウトソーシング・サービスの経験

富士ゼロックスは創業当時、複写機のレンタルサービス事業者として事業をスタートし、その後も数々のサービス事業の経験を積んできました。近年、変化するお客様の経営課題に合わせ、より包括的なドキュメント・アウトソーシング事業として、ゼロックスは2001年から、富士ゼロックスは2007年から「ドキュメント・アウトソーシング・サービス」の提供を開始しました。ゼロックスと富士ゼロックスがワールドワイドで連携し、顧客の経営課題解決の経験と実績を積んでまいりました。

[1962年~2000年]富士ゼロックス創業。複写機レンタルサービス。集中コピー室運用(ドキュメントセンター)[2000年~2005年]米国Xerox ドキュメント・アウトソーシング・サービス事業スタート。Managed Print Services(XOS)提供開始。コンテンツサービス、マルチベンダーサービス。[2005年~2010年]ドキュメント・アウトソーシング・サービス事業スタート(2007)[2010年~2014年]Enterprise Print Services提供開始(2011)Next Generation Managed Print Services提供開始(2014)

世界標準の統一指標によるサービスのご提供

ゼロックス/富士ゼロックスは世界160カ国以上のグローバルなカバレッジを構築。サービスに関わるプロフェッショナルは15,000人を擁し、世界中の出力機器をモニタリングしています。このグローバルレベルで標準化されたサービス提供体制によって、お客様はどこの国であっても均一のサービスを受けることができます。

サービスに携わるプロフェッショナル:15,000 Business Professionals サービス提供地域:160 Countries 主要国 北アメリカ:米国/カナダ、ヨーロッパ:イギリス/イタリア/オーストリア/オランダ/ギリシャ/スイス/スウェーデン/スペイン/デンマーク/ドイツ/ノルウェー/フィンランド/フランス/ベルギー/ポルトガル、アジア・パシフィック:日本/韓国/中国(香港、台湾を含む)/シンガポール/マレーシア/タイ/フィリピン/インドネシア/ベトナム/オーストラリア/ニュージーランド、その他:アフリカ/中東/南アジア/東ヨーロッパ/ラテンアメリカ/ロシア など

富士ゼロックス、サービスデリバリー体制のご紹介

音声付きの動画で提供しています。再生する際にボリュームの調整を行ってください。

富士ゼロックス、サービスデリバリー体制のご紹介(HTML版)

戦略的アウトソーシング・サービス

富士ゼロックスがご提案するドキュメント・アウトソーシング・サービスは「戦略的アウトソーシング」です。
「戦略的アウトソーシング」とは、いわゆる一般的な業務委託や外注サービスなどとは全く異なり、お客様と富士ゼロックスは最終成果のコミットメントのみを実施し、業務設計、運用など、すべてを富士ゼロックスが実行します。
そのため、お客様内部で余計な工数は発生せず、強靭な経営基盤を構築しながら、本来業務および成長領域へのリソースシフトが実現できるのです。

[コンサルティング]業務の運営→内部 業務の設計・企画→外部[人材派遣]業務の運営→内部 業務の設計・企画→内部[戦略アウトソーシング]業務の運営→外部 業務の設計・企画→外部 最終成果のみをコミットし業務設計・運営ともに外部に任せる[外注・代行(一般的な外注ベンダー・アウトソース企業)]業務の運営→外部 業務の設計・企画→内部 お客さまが定めた業務を外部ベンダーが実施する慶応義塾大学 花田光世教授「戦略アウトソーシングの意義と役割」より引用

リーン・シックスシグマを活用した課題解決と継続的な改善

リーン・シックスシグマとは、ムダを排除して業務効率の向上を図るリーン生産方式と、作業のバラツキを制御して高品質なビジネスプロセスの確立を目指すシックスシグマを組み合わせたマネジメント手法で、顧客満足度の向上を目的に、業務の中に起きるミスや課題を極小化することを目標とした、継続的な改善活動です。
ドキュメント・アウトソーシング・サービスでは、全体のプロセスからアセスメントなどの個別プロセスまで、一貫してリーン・シックスシグマ手法を活用し課題分析と解決手法により、企業の課題解決に継続的に貢献します。

[定義]プレ調査・活動開始合意、価値合意 構想立案 [測定/分析]アセスメント [改善]サービス設計、サービス構築(チェンジマネジメントプログラム実施) [コントロール]サービス運用(チェンジマネジメントプログラム実施)、継続的改善(定期レポート、改善成果の継続的管理、改善実施)

関連リンク

ドキュメント・アウトソーシング・サービス
ドキュメントによるコミュニケーション
サービスのご紹介
Next Generation Managed Print Services
Managed Print Services(XOS)
Communication & Business Process Outsourcing
お客様事例
第三者評価・関連レポート

ドキュメント・アウトソーシング・サービスに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ