Fuji Xerox Developer Support Program 会員登録

会員登録

サービス内容

デベロッパーサポートプログラムの会員になると、以下のサービスがご利用いただけます。

会員用詳細情報の閲覧

会員用のホームページをご用意いたしました。開発キットの、より詳細な情報がご覧いただけます。

メールニュース

ソリューション情報などの最新のニュースをお送りいたします。

有償サポートサービス(※別途購入手続きが必要です。)

デベロッパーサポートプログラムの会員の方には、開発支援ツールに関する開発サポートサービスをご用意しています。
開発サポートサービスをご利用になる場合は、別途サポートサービス商品の購入およびサポートを受けるための登録が別途、必要になります。

デベロッパーサポートプログラムのご利用案内

会員規約

富士ゼロックス デベロッパーサポートプログラム(FXDSP)利用約款

富士ゼロックスデベロッパーサポートプログラム(以下、FXDSPという)は、富士ゼロックス株式会社(以下、富士ゼロックスという)が、開設するウェブサイトを通じて、所定のソフトウェア開発支援ツールをご利用いただいているお取引先様向けに提供するサービスです。
下記の条件を満たされるお取引先様は、所定の申し込み手続を経て、弊社からの承諾のEメールを受領することにより、FXDSPを利用することができます。

  • 富士ゼロックスが提供する富士ゼロックス ダイレクトにご登録いただいていること
  • 日本国内にてFXDSPを利用すること
  • 本約款にご同意いただくこと
  • 富士ゼロックスが指定するソフトウェア開発支援ツール(以下、ソフトウェア開発支援ツール)をご利用いただいていること

なお、富士ゼロックス所定の審査により、次のいずれかに該当する場合、お取引先様からの申し込みを承諾しない場合がございますので予めご了承ください。

  • 虚偽の事項で申し込みを行った場合
  • 技術上、FXDSPを提供することが困難な場合
  • 富士ゼロックスとの取引において重大な契約違反や債務不履行を行った事実がある場合、その他富士ゼロックスの事情により申し込みを承諾することが不適当と判断される場合

利用約款

第1章 総則

第1条(本約款の遵守)

富士ゼロックスは、本約款に従って、FXDSPを利用者に提供するものとし、利用者はFXDSPを利用するにあたり、本約款を遵守するものとします。利用者は、FXDSPに関連して富士ゼロックスが、別途、契約、マニュアル、本ウェブサイトにて定める利用条件等も本約款と併せて遵守するものとします。

第2条(本約款の変更)

富士ゼロックスは、利用者の承諾を得ることなく本約款を変更することができるものとし、変更内容を本ウェブサイトへの掲載、Eメール等の方法により利用者に通知します。この場合、利用者は変更された約款に従うことにより、FXDSPを継続して利用できるものとします。

第3条(提供地域)

富士ゼロックスは、日本国内に限り、FXDSPを提供するものとします。

第4条(利用資格)

(1) FXDSPの利用資格の有効期間は、申込日から1年とします。ただし、期間満了の2ヵ月前までに利用者または富士ゼロックスから別段の意思表示が成されない場合、さらに1年間自動更新されるものとし、以降も同様とします。
(2) 利用者が本約款に違反した場合またはソフトウェア開発支援ツールの利用を終了した場合、利用者は、FXDSPの利用資格を失うものとします。

第2章 FXDSPサービス

第5条(FXDSP)

(1) 利用者は、無償で、次のサービスを利用できるものとします。

  1. 専用ウェブサイトを通じたソフトウェア開発支援ツールの利用に関する情報の提供
  2. ソフトウェア開発支援ツールのリリース情報の提供
  3. 製品情報等に関するEメールニュースの配信

(2) 前項に定めるほか、利用者は、別途所定の手続を行うことにより、富士ゼロックスが提供する有償サポートサービス(以下、有償サポートという)を申し込むことができるものとします。この場合、利用者は、富士ゼロックス所定の契約を別途締結するものとします。

第6条(ユーザーID)

(1) FXDSPの利用に必要となるユーザーIDは、利用者が富士ゼロックス ダイレクトに登録したメールアドレスとなります。
(2) 利用者は、ユーザーIDおよびこれに対応するパスワードを第三者に使用させたり、第三者が使用できる状態にしないものとし、厳重に管理するものとします。

第7条(提供時間)

FXDSPの提供時間は、富士ゼロックスが本ウェブサイトにて通知するとおりとします。なお、利用者は、富士ゼロックスがFXDSPを提供する設備の保守、点検等により、一時的にFXDSPの提供が中断することがあることを了承します。

第8条(FXDSPの内容の追加、変更および廃止)

富士ゼロックスは、自らの判断により、FXDSPの全部または一部の内容を追加、変更および廃止できるものとし、利用者に対して、FXDSPの内容を追加、変更および廃止することについて何ら責任を負わないものとします。ただし、FXDSPの廃止時点で契約済の有効な有償サポートが存在する場合、同契約の定めに従い、利用者は、支払済み料金の払い戻しを受けられるものとします。

第3章 雑則

第9条(禁止事項)

利用者は、FXDSPを利用して次の各号に定める行為、またはその虞のある行為を行ってはならないものとします。

(1) 富士ゼロックスまたは第三者の著作権、商標権その他の知的財産権を侵害する行為
(2) FXDSPを利用し、アクセスまたは入手したプログラム、データ、ツール、情報等を改ざん、消去する行為
(3) 第三者のユーザーIDを不正に利用してFXDSPを利用する行為
(4) コンピューターウイルス等を送信または受信可能な状態にする等、FXDSPの提供を妨害する行為
(5) 本約款、法令または公序良俗に違反する行為
(6) その他、富士ゼロックスの信用を毀損する行為

第10条(知的財産権)

FXDSPに関連して、利用者に提供されるプログラム、データ、ツール、情報その他の提供物の知的財産権は、富士ゼロックスもしくはその原供給者に帰属するものとします。利用者は富士ゼロックスから明示的に許諾される以外の方法、用途でこれらを使用しないものとします。

第11条(免責)

FXDSPの利用は、利用者の自己責任のもとでおこなわれるものとし、富士ゼロックスは、書面により別段の合意ある場合を除き、利用者に生じた損害ならびに利用者と第三者との間に生じた紛争、損害等について一切の責任を負わないものとします。富士ゼロックスは、FXDSPが利用者の特定の目的のために有用であること、FXDSPに瑕疵、不具合のないことを保証しません。

第12条(準拠法)

本約款に関する準拠法は日本法とします。また利用者と富士ゼロックスとの間に生じた訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

以上

  • 注記審査結果により入会をお断りさせていただく場合がございます。
    (入会基準に関しては会員規約をご確認ください。)
  • 注記入会審査には2週間程度を頂戴する場合がございます。
  • 注記個人情報の取り扱いに関してはプライバシーポリシーをご確認ください。

デベロッパーサポートプログラム(FXDSP)をご利用になる場合は富士ゼロックス ダイレクト(FXダイレクト)への登録が必要です。

  1. 富士ゼロックス ダイレクトユーザー未登録の方はこちら から登録してください。
  2. デベロッパーサポートプログラムのご利用はこちら からお申し込みください。

FXDSP会員登録WebサイトならびにFXDSP会員専用Webサイトは、富士ゼロックス ダイレクトにて提供しています。

 

商標について