Knowledge-Drive サービス概要

下記メニューを組み合わせて、お客様に合ったマルチメディアコンテンツマネジメント環境の構築が行えます。

基本メニュー

Knowledge-Driveで提供開始する基本商品の詳細は、以下の通りです。

サービスメニュー(商品名) 提供単位 備考
MediaDEPO クラウドサービス(スタンダード)初期開設費用 ワンタイム 「MediaDEPO クラウドサービス スタンダード」ご利用のお客様に対し、テナント開設役務を提供(リードタイムは約10営業日)
MediaDEPO クラウドサービス(スタンダード) ID利用数
HDD利用量
に応じ月額
「MediaDEPO」ベースプラットフォームを24時間365日クラウドで提供
HDD:10GB/50GB/100GB/500GBより選択
利用ID数:100~5,000より選択
MediaDEPO クラウドサービス(プレミアム)初期開設費用 ワンタイム 「MediaDEPO クラウドサービス プレミアム」ご利用のお客様に対し、テナント開設役務を提供(リードタイムは約10営業日)
MediaDEPO クラウドサービス(プレミアム) ID利用数
HDD利用量
に応じ月額
「MediaDEPO」ベースプラットフォームを24時間365日クラウドで提供
HDD:1,000GBのみ
利用ID数:100~150,000より選択

オプションメニュー

Knowledge-Driveで新規に提供開始するオプションサービス商品の詳細は以下の通りです。

サービスメニュー(商品名) 提供単位 備考
IPアドレスセキュリティー設定サービス ワンタイム 指定したグローバルIPアドレスのみ、アクセス可能な状態にするサービス。
  • 登録可能な最大IPアドレス数:60
  • 設定したIPアドレス以外からのアクセスができなくなります。お使いのネットワークのグローバルIPアドレスはネットワークの管理者やプロバイダに確認してください。
一括登録代行サービス(ユーザー登録) ワンタイム ユーザーまたはグループの一括登録・追加・更新役務を代行
1件あたりのユーザー/グループ登録最大数:10,000/100
ユーザー数が10,000,グループ数が100を超える毎に注文数=n件扱い
一括登録代行サービス(コンテンツ登録) ワンタイム コンテンツの一括登録・追加・更新役務を代行
1件あたりのコンテンツ登録最大数:10
コンテンツ数が10を超えるごとに注文数=n件扱い
アプリケーション教育サービス ワンタイム お客様へアプリケーションの操作教育(管理者教育/コンテンツ作成者教育/編集者教育/管理者・コンテンツ作成者簡易教育より選択)を提供
教育作業準備(研修端末準備/資料修正/事前打ち合わせ)
お客様先での教育実施(1日):(参考価格200,000円/日)
東京地区以外での実施の場合、別途交通費および宿泊費が必要
コンテンツ作成サービス ワンタイム 以下より選択
撮影スタッフを派遣し、ビデオコンテンツの撮影・収録を代行(事前打ち合わせ含む)
原則として東京23区内の販売地域限定となります。
動画素材からビデオ形式を変換し、新たなコンテンツ素材の作成を代行
動画素材と同期資料、同期タイミングの素材からDAFファイルの作成を代行
注1
各サービスメニューに共通の商品ブランドは「Knowledge-Drive」です。
注2
スタンダード/プレミアム内でのID/HDD変更は、ワンタイム費用は発生しませんが、スタンダード/プレミアムをまたがったID/HDDの変更は、ワンタイム費用が再度発生します。
注3
MediaDEPOクラウドサービスの同時ログイン可能な上限はご契約いただいたID数と同数となります。

コンテンツ作成ツールはパッケージ商品(MediaDEPO Author)を別途購入する必要があります。

「Knowledge-Drive」 サービスのSLA

「Knowledge-Drive」サービスにおけるサービス提供レベルSLA(Service Level Agreement)については、KDサービス基本契約書にその詳細が記載されていますので、そちらを参照してください。

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ