提供するサービス

メーター確認、消耗品管理、複合機の安定稼働のためのリモートによる点検などを、インターネット経由で自動サポートします。
お客様の複合機と当社EPシステムをインターネットで結び、複合機の状態を日々、自動通知。
日常の運用管理のサポートから、万一の故障時の対応まで、きめ細かく対応します。

メーターカウントの自動確認―お客様の手間を軽減

複合機が締め日に合わせてメーターカウントをEPシステムに自動通知します。通知中も複合機の動作に影響を与えることはありません。
お客様によるメーター確認作業や、メーター連絡票記入/投函が不要になります。

消耗品の自動配送 ―在庫管理や発注が不要で便利

複合機が「予備の××トナーを用意してください」と表示する代わりに、トナー残量や交換状況をEPシステムに自動通知。
EPシステムに通知された信号に基づいて消耗品が自動的に配送されます。お客様による在庫管理や発注がなくてもトナーや回収ボトルがタイムリーに届くので便利です。消耗品の配送予定日は複合機画面に表示されます注1

  • 注記 トナーは複合機からの自動通知を元に自動配送手配します。また、トナー回収ボトルは毎月の使用量を元に自動配送します。
  • 注記 自動配送は、複合機ごとの使用状況に基づいて行われます。複数台まとめての消耗品管理を希望される場合は、当社担当営業にご相談ください。
  • 注1 一部機種では配送予定日の画面表示機能は対応していません。対応機種については当社担当営業にお問い合わせください。

日々の状態監視と故障時の自動通知―つねに見守られている安心感

リモートから日常点検

複合機からの1日1回の通知を受けて、リモートで「点検」を行います。
毎日点検を行いますので、故障の兆候を早期に発見し対応することができます。

コールバックサービスで迅速・的確な故障対応

突発的な故障は、複合機が障害を検知して、EPシステムに自動通知します。通知を受けると専任担当者がお客様にコールバックし、障害状況を把握します。また、CEはリモートでの診断に基づき、作業準備して訪問修理します。
迅速で的確な対応により、複合機の復旧時間を最小限に抑えます。

  • 注記 カストマーコンタクトセンターによる受付は、従来通り継続されます。
  • 注記 機械のノイズや画質などは自動検知による通知はできません。従来通りカストマーコンタクトセンター窓口へご連絡ください。

各種情報を、見える化―Ecoを意識した効果的な利用を支援

レポートで見える化

お客様のご希望に応じて、複合機の使用状況を文書で提出します。プリント枚数、両面・まとめて1枚(Nアップ)の利用率やモード別消費電力量、環境負荷状況をレポートします。用紙や消費電力の削減によるCO2の排出の抑制など、お客様の環境負荷低減と消費電力の削減に向けて、お役立ちします。詳しくは当社担当営業にご相談ください。

Webサイトで見える化

お客様専用の会員制Webサイト「富士ゼロックスダイレクト 複合機サービス」*をご利用いただくと、複合機の使用状況、消耗品の配送状況・履歴、保守状況などがWeb上で確認できます。よりタイムリーに、より簡単に複合機の管理が行えます。

最新のファームウェアへの自動更新

新しいファームウェアが提供されると、あらかじめ指定した日時に自動更新されます。
業務時間外や深夜の時間帯に自動更新できるので、業務時間内の複合機のメンテナンス時間を最小限に抑えられます。また、複合機を常に最新の状態に保つことで、複合機の安定稼働につながります。

ソリューション/サービスに関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ

ソリューション/サービスに関するお問い合わせはこちらから。

お問い合わせ