スキャン文書格納・回付

各支店や営業所からの緊急の報告文書のファクスが他の文書に埋もれてしまい、本部のトラブル対応が遅れる……そんな事態を避けるソリューションをご提案します。複合機とドキュメントハンドリング・ソフトウェア「DocuWorks」を活用し、ファクスによる報告書提出スタイルから、スキャンによる電子報告体制へ移行。トラブルやクレーム報告に対する対応をスピードアップさせます。電子文書は自動で仕分けされ、「DocuWorksトレイ」で管理。確認がしやすくなります。

対象者

紙で回付を行っており、処理が遅く困っているお客様

特長

複合機と「DocuWorks」を活用し、支店などからの報告書を電子化する体制を構築。緊急事態への対応力を向上させます。

価格

70,800円~

スキャン文書格納・回付ソリューションの特長

紙の書類のスキャン&仕分けが簡単にできる

複合機で紙の書類をスキャン&仕分けできる「業務別らくらくスキャン」を活用し、文書の保存、分類、共有まで自動で処理。ファクスの整理に費やす時間や手間を省きます。報告書が必要な人に届きやすくなるため、送り手も安心です。

種類ごとの分類で、迅速な対応が可能に

オプションで「DocuWorksトレイ2」のサービスを利用すると、電子化された文書が種類ごとに分類されてPC上のトレイに入ります。受け手には新着通知が届き、緊急書類をすぐに見分けられるため、送り手に対する迅速な対応が可能になります。

文書追跡や検索属性でより強固な体制づくりも

「DocuWorksトレイ2」と「DocuWorksトレイ文書追跡サービス」を連携させると、トレイでの保存・取り出し時に文書の所在情報が記録され、ステータスを確認できます。詳細な条件で文書を振り分けたり、文書の加工をしたりできるサービスの追加も可能です。

商品構成・価格例

スキャン文書格納・回付ソリューションの商品構成・価格は、次のとおりです。

構成例1

70,800円~

  • 5台のPCで利用する場合の費用

構成例2

210,800円~

  • 複合機1台、サーバー1台、5台のPCで利用する場合の費用

※構成商品と価格は代表的なものです。詳しい商品、価格はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

よくあるご質問

Q.回付は手動でDocuworksフォルダーへ入れなければならないのでしょうか。

自動で回付を行う構成にすることもできます。構成の内容については、弊社までお問い合わせください。

Q.現在DocuWorksを利用しています。ライセンスを購入する必要はありますか。

すでにお持ちのライセンスがある場合は、その分を購入する必要はありません。

資料請求・お問い合わせを随時承っております。