セブン‐イレブン マルチコピー / プリントについて(iPhone/iPad)

iPhone/iPadからマルチコピー機にファイルを送信し、プリントする方法を説明します。

  • プリントできるファイル形式
    • 写真プリント:JPEG、TIFF、BMP
    • 普通紙プリント:PDF、XPS、XDW、JPEG、TIFF
    • はがきプリント:PDF、XPS、XDW、JPEG、TIFF、BMP
  • 送信ファイルの上限
    • 写真/普通紙/はがきプリント:10 MB/ファイル
    • 写真/普通紙/はがきプリント:60件または合計360 MB

※「XPS」とは、「XML Paper Specification」の略です。

ファイルをプリントするために、まず、iPhone/iPadのマルチコピーアプリのプリント一覧にファイルを追加します。 その後、追加したファイルをマルチコピー機でプリントします。

1.【iPhone/iPadでの操作】プリントするファイルをiPhone/iPadアプリのプリント一覧に追加するために、マルチコピーアプリを起動します。

「ホーム」>「マルチコピー」アプリを起動します。

[説明用の画像]

2.【iPhone/iPadでの操作】ご利用のサービスを選択します。

[説明用の画像]

3.【iPhone/iPadでの操作】プリントしたいファイルを、プリント一覧に追加します。

[追加]をタップします。
⇒ プリント一覧上にファイルがない場合は、この画面が表示されないこともあります。手順4 をご覧ください。

[説明用の画像]

4.【iPhone/iPadでの操作】プリントしたいファイルの種類を選択します。

* 写真プリントをご利用の場合、[文書ファイルを追加]は表示されません。

[説明用の画像]

4-1.写真を追加したい場合

4-1-1.[写真を追加]をタップすると、アルバム一覧が表示されます。

* 画像の入っていないアルバムは表示されません。

* iCloudをお使いの場合、端末の「写真」アプリで表示されていない画像は表示されません。

[説明用の画像]

4-1-2.[すべての写真]、または該当するアルバムを選択すると、写真一覧が表示されます。

[説明用の画像]

4-1-3.プリントしたい写真をタップして選択します。(一度に複数の写真を選択できます。)

写真を確認したい場合は、ロングタップ(長押し)するとプレビュー表示できます。
選択が完了したら[決定]をタップします。
⇒ ファイルの追加が完了し、プリントに進む場合は 手順5 をご覧ください。 [説明用の画像]

4-2.文書ファイルを追加したい場合【普通紙プリントとはがきプリントのみ】

4-2-1.他アプリケーションのデータフォルダーから追加したい場合
4-2-1-1.ここでは「Adobe Acrobat」を例に説明します。

[文書ファイルを追加]を開いたら、[「ファイル」アプリを開く]をタップします。

[説明用の画像]

4-2-1-2.開いた画面の右下の[ブラウズ]をタップすると、参照出来る場所の一覧が表示されます。

[説明用の画像] [説明用の画像]

4-2-1-3.[このiPhone内]>[Adobe Acrobat]をタップします。
(iPadの場合は[このiPad内]と表示されます。)

[説明用の画像]

4-2-1-4.文書一覧から、追加したいファイルを選択します。

[説明用の画像]

4-2-2.外部アプリケーションからアプリ連携で追加したい場合
4-2-2-1.プリントしたい文書ファイルがあるアプリを起動します。

ここでは「Adobe Acrobat」を例に説明します。
「Adobe Acrobat」で、[アクションボタン]をタップします。

[説明用の画像]

クラウドサービスのアプリケーションから、アプリ連携で文書ファイルを追加しようとする際に、「マルチコピー」が表示されない場合があります。
その場合は、追加したいファイルを一度「ファイル」アプリケーションに保存してから、改めて「ブラウズ」を開いて保存したファイルを選択してください。
 

4-2-2-2.[次の方法で開く...]をタップします。

[説明用の画像]

4-2-2-3.[マルチコピーで読み込む]をタップします。

⇒ ファイルの追加が完了し、プリントに進む場合は 手順5 をご覧ください。

[説明用の画像]

4-3.スキャン済みファイルから追加したい場合

4-3-1.[スキャン済みファイルから追加]をタップすると、スキャン済みファイルの一覧が表示されます。
(一度もスキャンをしたことがない場合、ファイルは表示されません。)

[説明用の画像]

* 「XPS」とは、「XML Paper Specification」の略です。

4-3-2.プリントしたいファイルをタップして選択します。(一度に複数のファイルを選択できます。)

選択が完了したら[決定]をタップします。

⇒ ファイルの追加が完了し、プリントに進む場合は 手順5 をご覧ください。 [説明用の画像]

* 「XPS」とは、「XML Paper Specification」の略です。

5.【iPhone/iPadでの操作】選択したファイルがプリント一覧に表示されます。

⇒ プリント一覧から削除したいファイルがある場合は、参考1 をご覧ください。

ファイルの追加が完了したら、マルチコピー機の操作に移ります。

[説明用の画像]

6.【マルチコピー機での操作】マルチコピーメニューで、[プリント]を押します。

[説明用の画像]

7.【マルチコピー機での操作】ご利用のサービスを選択します。

* 手順2で、iPhone/iPadアプリで選択したサービスと同じものを選択してください。 [説明用の画像]

8.【マルチコピー機での操作】[無線通信 Wi-Fi (スマートフォン)]を押します。

[説明用の画像]

9.【マルチコピー機での操作】[iPhone/iPad]を押します。

[説明用の画像]

10.【マルチコピー機での操作】プリントするファイルの追加方法の説明が画面に表示されます。

ファイルをまだ追加していない場合は、画面を参照して、iPhone/iPadアプリで追加してください。
[次へ進む]を押します。

[説明用の画像]

マルチコピー機のWi-Fiが起動します。
起動が完了するまでお待ちください。

[説明用の画像]

マルチコピー機のWi-Fiが起動すると、この後の手順を示す次のような画面が表示されます。
画面を参照して、iPhone/iPadを操作してください。

[説明用の画像]

11.【iPhone/iPadでの操作】iPhone/iPadで、「ホーム」>[設定]>[Wi-Fi]をタップし、Wi-Fiを「オン」にします。

[説明用の画像]

12.【iPhone/iPadでの操作】Wi-Fiネットワークの一覧で、[711_MultiCopy]をタップします。

[711_MultiCopy]をタップしてもWi-Fiネットワークにつながらない場合があります。しばらく待ってもつながらないときは次の操作を行ってください。
・ iPhone/iPadを再起動する
・ 機内モードを「オン」「オフ」する
・ モバイルデータ通信を「オン」「オフ」する
・ マルチコピー機の[Wi-Fi再起動]を押す
 

* 「711_MultiCopy」に接続すると、ネットワーク名の下に[セキュリティに関する勧告]が表示されることがありますが、「マルチコピー」アプリの操作やマルチコピー機への接続には問題ありません。

[説明用の画像]

13.【iPhone/iPadでの操作】不要なファイルはタップして選択を解除できます。

⇒ プリント一覧から削除したいファイルがある場合は、参考1 をご覧ください。
選択が完了したら[送信]をタップします。
[送信]をタップしてもマルチコピー機に送信できない場合があります。エラーが発生した場合は、エラー画面の指示に従って対処してください。
* 初期設定の場合、マルチコピー機に送信したファイルはプリント一覧に残りません。
⇒ 送信したファイルをプリント一覧に残したい場合は、参考2 をご覧ください。

[説明用の画像]

送信中の状態が表示されます。

[説明用の画像]

14.【iPhone/iPadでの操作】ファイルの送信が完了したら、マルチコピー機の操作に移ります。

[説明用の画像]

15.【マルチコピー機での操作】ファイル受信完了のメッセージが表示されたら、ファイル受信数を確認し、[受信完了 次へ進む]を押します。

[説明用の画像]

16.【マルチコピー機での操作】マルチコピー機の画面指示に従いプリントします。

以上で、プリントする方法の説明は終了です。

[説明用の画像]

参考1【iPhone/iPadでの操作】プリント一覧からファイルを削除したい場合の設定方法を説明します。

1.削除したいファイルをタップして選択します。(一度に複数のファイルを選択できます。)

(すべて選択)]をタップすると、すべてのファイルが選択できます。
選択が完了したら[削除]をタップします。 [説明用の画像]

2.確認ダイアログで[削除する]をタップします。

⇒ ファイルの削除が完了し、プリントに進む場合は 手順5 に戻ります。
⇒ ファイルを送信する場合は、手順13 に戻ります。 [説明用の画像]

参考2【iPhone/iPadでの操作】プリント一覧に、マルチコピー機へ送信したファイルを残したい場合の設定方法を説明します。

1.「トップメニュー」で[設定]をタップします。

[説明用の画像]

2.[送信後、アプリケーションにファイルを残す]を「オン」にします。

「オン」にした後にマルチコピー機へ送信したファイルは、プリント一覧に残ります。
⇒ 設定が完了したら、手順13 に戻ってファイルを送信します。 [説明用の画像]

ご注意

  • このヘルプの内容の一部または全部を無断で複製・転載・改編することはおやめください。
  • このヘルプの内容に関しては将来予告なしに変更することがあります。
  • このヘルプに、ご不明な点、誤り、記載もれなどがありましたら弊社までご連絡ください。

商標について

  • Adobe Readerは、Adobe Systems Incorporatedの商標です。
  • iPhone、iPad、App Store、AirDrop、iOS、Finder、iBooks、iCloud、iCloud Driveは、Apple Inc. の商標です。
  • Android、Google Playは、Google Inc. の登録商標または商標です。
  • Wi-Fi は、Wi-Fi Alliance の登録商標です。
  • その他の製品名、会社名は各社の登録商標または商標です。
  • DocuWorksは、富士ゼロックス株式会社の登録商標です。

 

 

「ネットプリントサービス」に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ