保守点検ソリューション

課題

以下のような問題・課題をお持ちではありませんか?

  • 紙帳票の大量印刷によりコストがかかる。
  • 誤記入や記入もれのリスクが高い。
  • 紙帳票に入力したものと同じ報告内容をシステムに入力する(二重入力)ため、工数がかかる。
  • 転記ミスのリスクが高い。
  • 集計・進捗管理を行うのに手間・工数がかかる。
  • 必要なときに必要な情報を把握できないため、的確な指示ができない。

解決の方法

帳票入力・報告電子化の仕組みと、文書管理システムとの連携により、生産性向上を実現いたします。

効果

  • モバイル端末から直接報告書を入力・登録することで、報告内容の二重入力にかかる工数の削減、記入漏れや転記ミスを防止します。
  • データを自動で集計、グラフ化でき、問題の早期把握や的確な作業指示を行えます。

商品構成

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ