CVM顧客価値創造型営業コース(営業力強化)

(ライト版コース有り)

社会環境や経済情勢が著しく変化する現在、貴社のお客様の抱える課題は日々刻々と変化をしています。情報産業の一翼を担う印刷会社様においては特にお客様の変化に対応した課題解決型営業の展開が求められています。本コースでは新たな視点で貴社のお客様を分析し、真の課題発見と営業スタイル変革を実践します。

顧客価値創造型営業コースの狙い

  • お客様を見る目線を変える お客様(Customer)、お客様のお客様(Customer's Customer)、お客様の競合(Customer's Competitor)を見る
  • お客様に関わる情報を徹底的に収集する
    上記の3つのCの相関を調べる
  • ビジネスモデル図からお客様の課題を推察し、その合意を得る( お客様の儲けの構造を知る)
    3つのCの相関から課題を仮説として立て、提示する
    一人で考えず、チームで作成する
  • 具体的な提案へ繋げる了承を得る
    お客様から解決策の提示依頼を獲得する

期待効果

  • お客様との会話の質と量が変わり、ビジネスパートナーとして認知される
  • お客様の課題を体系的に理解できるので、次の商談が見え、商談が連鎖する
  • お客様と共に課題解決の有効な手段を見いだすため、貴社の競合との差別化ができる
  • 成功例が蓄積され、企業としての営業力強化が図れる(営業スタイル・品質・社内協力体制)

コースの概要と流れ

第1回:市場環境の変化を理解し、営業スタイル変革の必要性を認識する
第2回:貴社のお客様のビジネスモデル図(3Cの相関)を作成発表し、討議とブラッシュアップを行う
第3回:貴社のお客様にビジネスモデル図を提示した結果を発表し、今後の展開を検討する

第一回(0.5日)変化をチャンスに・CVMの考え方 2週間~1ヵ月CVMビジネスモデル作成期間 第2回(0.5日)CVMビジネスモデルの検討・完成 2週間~1ヵ月お客様への仮説提案の実施期間 第3回(0.5日)レビュー会

カリキュラム

第1回第1部変化をチャンスに オンデマンドパブリッシングの事例を通して、市場変化とその背景を理解し営業スタイル変革の必要性を理解する 第1回第2部CVMの考え方 顧客価値創造型営業(CVM活用営業)への展開プログラムの理解、業者からパートナーへの格上げ、効果とビジネスモデル図作成手順の理解 2週間~1ケ月(貴社にて実際の重点顧客でCVMビジネスモデル図作成) 第2回第3部CVMビジネスモデル図検討と完成 チーム別のビジネスモデル図の発表、全員で検討と討議、ビジネスモデル図のブラッシュアップと完成 2週間~1ケ月(お客様への仮説提案の実施) 第3回第4部レビュー お客様への提案実施後の成果・課題のまとめと討議、CVMをベースとした活動実施計画への展開

コースのポイント 視点を変えて、お客様の戦略レベルの施策を考える 3Cの情報を徹底的に収集する、お客様のビジネスモデル図を作成する グループ(チーム)討議で考えをまとめる 営業、制作等部門を超えて協力し作成する ビジネスモデル図をお客様へ提示し、反応を見て、次のステップを考える 良かった点、反省点を討議し、次のステップへ繋げる

CVM顧客価値創造型営業コース(営業力強化)を活用されているお客様の事例

杜陵高速印刷株式会社様
~視点を変えた営業活動で提案型営業に変化。お客様との関係性強化、ビジネス拡大を実現~

事例の全文ダウンロードを希望される方はこちら

ヤマゼンコミュニケイションズ株式会社様
~全社一丸となって取り組んだ「お客様を知る」活動によりお客様との新しいお付き合いのチャンスを獲得~

事例の全文ダウンロードを希望される方はこちら

ご案内

【コース構成】4部構成(1・2部は1回で実施可能)
【場 所】貴社、または富士ゼロックス( 六本木ティーキューブ5階)

※詳細は担当営業にご確認ください

お問い合わせ