印刷創世研究会(経営者育成コース)

印刷創世研究会の3つの狙い、5つの特徴

3つの狙い

  1. 戦略経営に基づく決断力を持ち、信念に裏打ちされた実行力が発揮出来る経営のプロを育成する。
  2. 夢を自分の言葉で熱く語り社員一人一人を活かせるリーダーシップを発揮出来る爽やかなリーダーを育成する。
  3. 中長期経営計画を策定出来、実現に向かって邁進する実行力を持った人材を育成する。

5つの特徴

  1. 富士ゼロックスのナレッジの提供
    富士ゼロックスのベストプラクティス・ノウハウを全面提供する。
  2. 勝ち残り戦略の策定
    新戦略・新事業プランを策定する。
  3. 現場連携の実践型
    事務局と弊社担当営業部門が一体となりチェックアンドフォローを行い、戦略策定、具現化を目指します。
  4. 最新のメソッドを採用 最新ツールと手法。
    SWOT・BSC等々の手法を活用する。
  5. 一流の講師陣
    外部講師活用。社内外の実践型講師の布陣。

印刷創世研究会の研修ベース

研修内容は、バランス・スコアカードをベースに財務知識・生産管理・マーケティング・リーダーシップ論・自己分析、そしてCVMを取り入れて、自社・自部門の戦略を策定していく研修内容になっています。

7keys

募集要項

募集対象 GA企業の経営者のご子弟または将来経営を担う幹部
※年齢男女は不問
募集人数 MAX15名/1回
会場 富士ゼロックス御殿場研修所、富士ゼロックス 六本木ティーキューブ
受講料 500,000円/1人
(宿泊費、教材費含む)税別
※交通費は各自負担となります
事務局 富士ゼロックス株式会社
グラフィックコミュニケーションサービス事業本部 国内営業統括 営業推進部
富士フイルムグローバル グラフィックシステムズ 株式会社 デジタルソリューション営業部

※BSC(バランススコアカード)は、1992年ハーバードビジネススクールのロバート・S・ キャプラン教授とコンサルタント会社社長のデビット・P・ノートン氏により「ハーバード・ ビジネス・レビュー」誌上に新たな業績評価システムです。

※TPIは、東京大学で1955年から1962年にかけて精神医学と教育心理学の専門家によって開発された心理テストです。

※CVM(Customer Value Marketing Management)とは、お客様とのリレーションシップを基盤とし、お客様のビジネスモデル(儲けの構造)の理解のもと、共に顧客価値を創造しながら、ビジネスパートナーとして顧客ロイヤルティの高い継続的取引関係を構築し、最大の顧客シェアを獲得していく一連の営業活動のことを指します。

印刷創世研究会の研修会場

ナレッジスペース御殿場


お問い合わせ先

詳細は担当営業にご確認ください。

お問い合わせ