CVM営業管理者コース(マネジメント力強化)

社会環境や経済情勢が著しく変化する現在、印刷業界においては各社とも企業体質の強化や営業力強化等の変革に取り組んでいます。
企業変革には徹底と継続が不可欠であり、その多くがマネジメント力に依存されています。本コースではマネジメントについて考え、リーダーシップの発揮できるマネジャーの育成を図ります。

営業管理者コースの狙い

  • マネジャーとしての考える力、まとめる力を備える
  • マネジャーの役割を学ぶ

    人、モノ、金、時間、設備、環境等を活用して成果を上げることを理解する

  • 自身のマネジメントスタイルの認識と経営者の求めるマネジャー像を知る
  • 自身の活動計画書を作成し、プロセス管理の重要性を学ぶ

期待効果

  • リーダーシップを発揮したマネジメントができる

    業績を保証するマネジメント力の向上
    部下を育成するマネジメント力の強化

  • 営業プロセスを把握したマネジメントができる

    プロセスの「見える化」、目標の「数値化」でメンバーと共に営業活動の進捗状況を共有化

  • 経営資源を有効に活用した目標達成ができる

コースの概要と流れ

営業管理に必要な要件とは業績のレビュー・市場の分析・目標の設定・活動の進捗管理・メンバーの育成と評価です。そのためには管理プロセスの理解と習得が重要です。営業管理者コースでは、営業管理の基本である「目標の数値化」「営業活動の見える化」を学び、自ら作成した自社・自部門の戦略を実践展開しながらマネジメント力の強化を行います。

第1回(1日):マネジメントとはなにか、経営者が求める管理者とは、リーダーシップを考える、管理ツールの必要性、活動計画作成 2ヶ月:活動計画書の完成と実践 第2回(0.5日)レビュー会

カリキュラム

基本コース 第1単元:マネジメントとは マネジメントとは何かを考える 第2単元経営者が求める管理者とは:リーダーシップを考える 経営者や上司はどんなマネジャーを求めているのかを考える、自身のマネジメント能力をチェックする 第3単元:リーダーシップを考える チーム討議を中心にリーダーシップのあるマネジャーを考える、マネジャーに求められる要件を整理する 第4単元:管理ツールの必要性を考える 貴社の統一された管理帳票や自身が使用している帳票の目的や機能性を考える 第5単元:自身の活動計画書を作る 活動計画書の作成と発表、宣言書発表 2ヶ月:活動計画書の完成と実践 フォローアップコース 第6単元:活動計画の進捗状況発表 自身の活動計画の進捗状況と部下の活動計画書やプロセス管理帳票などを披露する 第7単元:まとめ マネジメントについてのディスカッション、修了書授与

講義を受けて変革のための討議を展開:経営者の求める営業管理者像と必要な要件から自らの変革を促すカリキュラムになっています。自己分析から求められる管理者像を学び、研修に参加している他の管理者達とマネジャーとしての「あるべき姿」を討議します。営業活動の「見える化」を実現するための管理帳票を提供:自身のリーダーシップ像を描き、変革意識を持った後は、業績保証のための基本的な活動管理帳票を提供します。提供するツールを有効に活用できるように学び、営業活動の「見える化」と「数値化」の重要性を習得します。 戦略プランを作成:実践のための戦略(活動計画書)を立案し、実践するための半年間のスケジュールを作成します。 受講者全員が宣言し一体感のなかで営業管理を自社で実践:学んで終わりではなく、一人ひとりが実践のために強い意志を宣言します。 2ヶ月後に展開の状況を全員で検討:基本1日コース終了後は2ヶ月実践し、その後、再度実践のフォローアップを行います。実践した成果や課題を全員で共有し、最後は営業マネジャーとして「自己変革」の決意を表明します。

ご案内

【価 格】50, 000円/人(1日の基本コースおよび0. 5日のフォローアップコース)
【場 所】富士ゼロックス株式会社 六本木ティーキューブ

※詳細は担当営業にご確認ください

お問い合わせ