サービス紹介

提供するサービスの概要

SkyDesk Media Trekは、コンテンツ制作ツールと音声ガイドソフトから構成されます。

サムネイル

SkyDesk Media Trekと観光音声ガイドサービス注1

SkyDesk Media Trekでは、従来から提供してきた「観光音声ガイドサービス」の自治体や観光協会などのお客様がコンテンツ制作や設定をクラウド環境下で可能とすることを踏襲し、さらに利用者に対しネット上でコンテンツをブックとして登録・配信できるサービス機能を追加しました。これによって、お客様(コンテンツ制作者)が、ガイドブックに載っているような一般的なガイド情報だけでなく地元の人だからこそ知っている季節ごとの風景や、隠れた名所などについて音声で伝えることが可能です。例えば観光での利用では、音声ガイド利用者が訪れた町を歩いていると、状況に合わせてまるで地元の人が一緒に歩いてガイドしてくれているような感覚で、その地域の見所が聴こえてきます。地元を良く知っているお客様は、自らその場所でしか感じられない情報を載せて利用者に届け、利用者はガイドブックにはない活きた情報にふれることで、地域を深く知り、より発見に満ちた体験が可能となります。

コンテンツ制作ツール

クラウド環境下で提供されるサービスで、パソコンからインターネット経由でアクセスします。

コンテンツの制作

音声、音楽、画像などを組み合わせたガイドメッセージを制作します。
ガイド用の音声は、テキストデータを入力すると自動的に日英中韓の音声合成されます。
ガイドマップアイコンカスタマイズできます。

再生ポイントの設定

電子地図との対話型操作で、音声が流れる位置を地図上の地点と関連付けます。
電子地図のアイコンカスタマイズすることができます。

音声ガイド再生アプリ

アップル社が提供するAppStoreまたはGoogle社が提供するGoogle play経由で音声ガイド再生アプリを利用者の端末注2にインストールします。

アプリの概要

利用者はブック再生アプリ通じて音声ガイドの配信サーバーから好きな音声ガイドを選んでダウンロードできます。ダウンロードしてきた音声ガイドは、コンテンツ制作ツールによって決められた位置などの条件で自動的にガイドを再生することが可能です。

アプリSDK

SkyDesk Media Trek SDKは、スマートフォン向けのアプリ開発において、GPS連動音声ガイド機能を簡単に組み込むことができる開発キットです。

  • 注1 スマートフォンアプリケーション名:アジア・オセアニア SkyDesk Media Trek/欧米 Sorata Media Trek
  • 注2 iOS推奨端末 iPhone 5s/6/6 Plus(iOS 10.2/10.3)
    Android対応OS Android 6.0/7.0

アプリの楽しみ方

はじめに

SkyDesk Media Trek/Sorata Media Trekでは、イヤホンで音声ガイドを聴くのがおすすめです。
利用の際は、「片耳イヤホン」の利用を推奨します。

スマホを見ながらの利用は非常にキケンですので、地図などを確認する場合は、必ず立ち止まってください。

利用の前に

ブックストアからブックをダウンロードしましょう!
ダウンロードしたブックはマイブックに表示されます。

ブックを開き、「周辺案内」のアイコンをクリックすると、その周辺の音声ガイドを聴くことができます。

利用中

「ガイド開始」ボタンをタップしたあとは、自由に利用を楽しむだけです。
ガイドポイントに近づくと、自動で音声ガイドが再生されます。

ガイド中のマップに表示されているアイコンをタップして、周辺の音声ガイドを聴くこともできます。

利用の後に

各ブックの足跡画面に、再生したコンテンツが記録されます。
アイコンをタップすると、現地で聴いた音声ガイドをもう一度聴くことができます。

アプリの画面イメージ

アプリトップ画面

トップ画面

ブックストア画面

配信ブック一覧

ガイド開始画面

タップすると周辺ガイドが再生

利用中画面

位置情報により自動で音声ガイドを再生

便利な機能紹介

ブック配信によって他のガイド情報との連携が強化されます。マイブック機能で一度訪れたお気に入りの観光地やこだわりのある利用ルートを保存できます。

一度聴いた音声ガイドは後から何度でも聴き返すことができます。再び訪れたいという、深い楽しみへと誘います。

写真やドキュメントの一部を撮影することにより、Web、動画、音声などマルチメディアのコンテンツへアクセスすることができます。

  • 注記 この機能を利用したコンテンツを作成するためには、富士ゼロックスのクロスメディアサービスSkyDesk Media Switchのご契約が別途必要です。

さまざまな利用シーン

様々な利用シーンで音声ガイド作成・配信サービスの活用が検討されています。

修学旅行などで

散策ポイントの案内の他、移動中も車内で地域情報が得られます。

美術館・博物館など

施設内の展示案内・解説なども容易に行えます。

防災での活用も

万一の場合の避難場所、トイレ、給水の告知などにも利用可能。

教育現場で

社会科見学、オープンキャンパス、学園祭情報などでの活用。

ショッピングや食べ歩きで

商店街や飲食店の情報発信、スタンプラリーなどの企画にも対応。

地域社会への貢献を第一に開発された「SkyDesk Media Trek」

地域社会への貢献をめざして

創業以来50年、富士ゼロックスはコミュニケーションの質の向上を通じて、人と社会の理解を深めるお手伝いをつづけてきました。そしていま、私たちは「地域社会」への貢献を大きなテーマとして、様々な活動を展開しつつあります。

多様なメディアを地域の創造に応用

ITの進化とともに映像、音声など多様なメディアが容易に利用できるようになりました。こうした技術を取り入れ、誕生したのが「SkyDesk Media Trek」です。今後も魅力ある地域の創造に向けて全力をあげて取り組んでいきますのでご期待ください。

全国に展開する富士ゼロックスの営業・販売会社、県別特約店が、地域活性化を支援します。

  • 注記 iPhone、App Storeは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
  • 注記 iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • 注記 Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。

「SkyDesk Media Trek」に関するお問い合わせはこちらをご覧ください。

お問い合わせ