帳票アプリケーションからのFAX自動送信による業務改善

課題

  • 取引先にPCがなく、FAXでしか書類を受け取れない
  • FAXでの送信先が多く、話中の場合や送信エラー時の対応が大変
  • FAXを送信するために、一度紙に出力しなければならない

解決の方法

エイセル株式会社「DocWays」と複合機との連携により、帳票アプリケーションで生成された帳票をFAXに自動送信します。帳票データ中の宛先番号を読み取ることにより、基幹システムから出力されたデータから、宛先を自動的に設定します。Web画面でクライアントから、送信状況を確認することができます。

電話番号などの運用の変更にも柔軟に対応できます。

このページのトップへ

効果

  • 自動送信により作業工数を大幅改善
  • 紙に出力する必要がなくなり、印刷用紙を大幅に削減
  • クライアントのweb画面で送信状況を簡単確認
  • 基幹データに基づく発送により、誤送信を防止

このページのトップへ

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください

お問い合わせ

事例紹介

お問い合わせ

事例・ソリューションに関するお問い合わせはこちらをご覧ください