富士ゼロックスがご支援する「セキュリティ&ガバナンス」

「働き方改革」を実施するにあたってのセキュリティー

「働き方改革」実現時の「労働生産性の向上」にテレワークはかかせません。しかし、現時点で導入が進んでいない理由の1つには情報セキュリティーの対策への不安が挙げられます。これは情報資産に対する脅威が増加するためです。対策を実施するためにはテレワーク用の情報セキュリティー対策が必要となります。

テレワークの導入により情報資産のやりとりが社外に拡大

「テレワーク」における代表的な脅威/脆弱性とそれにより起こり得る事故

  • 注1社内限定の個人情報を自宅に持ち帰って作業したり、セキュリティー対策をせずに社外から社内のサーバーにアクセスして重要情報を取り出すなど。
  • 注2PCやサーバーのセキュリティー・ホールを悪用して、不特定多数の第三者に攻撃を行うこと。

富士ゼロックスがご提供するソリューション・サービス

富士ゼロックスはお客様の働き方改革の実現に向け、セキュリティの側面でご支援いたします。

富士ゼロックスの解決策