営業力強化

営業力強化

営業部門働き方改革の第一歩は、お客様情報を会社の資産にすることから!

売上拡大を図るためには、営業部門全体でのお客様の情報の共有が不可欠。でも、実際には多くの情報が属人化されていて、営業社員が離職や異動すると情報も途絶えがちになっていませんか?
お客様の情報を組織の資産とするために、まずはお客様の情報の代表格である名刺の共有・活用から見直してみましょう。

お役立ちCase名刺情報をクラウド管理して付帯業務時間を大幅に削減!

ご担当者からの相談内容

ご担当者からの相談内容

営業社員に名刺情報のシステム登録を呼び掛けても、商談活動に忙しくて、なかなか協力してもらえない。
短時間で、さくっと名刺情報を登録できるような仕組みがあれば、風向きが変わるのだが・・・。

直面していた問題

  • システム登録を促しても、手間を嫌って入力を渋られる
  • 個々人が名刺を管理しているため、離職や異動の際に情報が十分に引き継がれない

名刺を専用アプリで撮影するだけで名刺情報登録が完了!

  • Android / iOS の専用スマートフォンアプリで名刺を撮影するだけで取り込み完了
  • 富士ゼロックスの複合機であれば複数の名刺もスキャンするだけで一気に取り込み完了
  • 取り込んだ名刺情報はクラウドで一元管理可能
  • すでに導入済みの基幹業務システムと顧客情報を二重管理せずに連携
  • 基幹業務システムの顧客情報からダイレクトに名刺情報にアクセス

ご利用者からのお喜びの声

  • 「時間がない」が口ぐせの営業マンも、SkyDesk Cards Rなら名刺情報登録が簡単だと積極的に登録してくれました!
  • 他のシステムに登録済みの顧客データもCSV形式で取り込むことが出来たので簡単でした!
  • 進捗管理システムと顧客・名刺情報が一元化でき、別プロジェク トの間で、情報の有効活用が可能になりました!
  • ユーザー管理が簡単なため、異動や退職した社員のアクセス権限設定がスムーズに行えました!
  • 操作履歴や連絡先情報の変更履歴も確認できるため、不正利用の抑止に役立っています!

効率よく業務を進める解決策

働き方を変えて、生産性をアップ!