営業力強化による売上アップと働き方改革の両立は、 営業活動の「質」と「量」が重要です。

営業力強化による売上アップ
と働き方改革の両立は、
営業活動の「質」と「量」が
重要です。

富士ゼロックスがご支援する営業力強化とは?

富⼠ゼロックスがご⽀援する「営業⼒強化」とは、顧客接点の質と量を両⽴させるプロセスのことで、
働き⽅改⾰を進めながら「お客様満⾜度と営業⽣産性を向上させる仕掛け」のことを⾔います。
具体的には、下記のようなステップで着⼿しやすいところから営業部⾨に定着するよう、サポートいたします。

営業力強化のステップ

なぜステップが必要なのか?

富士ゼロックスでは2009 年から、自社の営業部門にて、様々な失敗をしながら「働き方改革」に取り組んでまいりました。
その結果、営業活動の質と量を両立させる大きなプロセス革新は、ルール制定やツールの導入だけでなく、
組織の変更など定着に向けた段階を踏まなければ成功できないことを経験しました。
できることから取り組むことが重要と考えています。

富士ゼロックスが自社で
取り組んだ「働き方改革」

営業営業プロセス革新

顧客接点における
活動の質の問題

  • ・営業プロセスが標準化されていないことによる
    組織・職種間のバラツキ
  • ・お客様ニーズに応じた組織間連携が不十分
  • ・お客様情報の一元化による全社共有化が不十分
  • ・商談/営業活動管理の共通の仕組みがない

顧客接点における
活動の量の問題

  • ・営業の付帯業務が多い
  • ・営業リソースが限られている
  • ・既存チャンネルでの未カバー領域が存在
お客様満足度の低下
営業生産性の低下

営業プロセス革新の取り組み

セールスバックオフィス
営業の付帯業務削減
ディールハブセンター
提案品質向上・商談支援機能の強化
e営業
非対面型営業でのカバレッジ拡大
ForCus(SFA)
お客様情報の蓄積/活用プロセス
マネジメントへの転換
営業力強化
お客様を知り抜く活動徹底課題
解決・提案力の強化
※セールスバックオフィス
営業が帰社した後の事務処理など、
営業の付帯業務を代行
※ディールハブセンター
提案書の作成支援や提案シナリオの
難易度が高い商談の支援
※e営業
電話・Web・メールなど非対面で営業活動を行い、お客様との接点を拡大
※ForCus(SFA)
全社共通のIT基盤として商談の進捗管理や活動管理を行う営業支援システムを導入

営業1人当たりの1日の活動内訳

なぜステップを踏むことで、売上アップと働き方改革が両立できたのか?

富士ゼロックスの営業働き方改革では、大きく3つの施策を実施しました。徹底的な付帯業務の削減(業務BPR)、お客様に合わせたフレキシブルな勤務形態(制度/ルール導入)、オフィス起点の働き方からの解放(モバイル活用)など、
どれも今までのやり方を大きく変えるものです。

営業営業働き方改革

営業働き方改革

業務BRP

徹底的な付帯業務削減により外出先でも業務を完結

  • ・外出先からの文書共有/修正
  • ・決済基準見直し/紙帳票削減/ハンコ削減
制度/
ルール
導入

ワークライフバランス

  • ・お客様に合わせたフレキシブルな勤務形態に変更
  • ・子育て/介護/担当業務に対応した柔軟な勤務制度を選択
モバイル
活用

オフィス起点の
働き方からの解放

  • ・全営業/SEへのモバイル導入とスポットオフィスの整備
  • ・社内外を問わないコミュニケーションの活性化
  • トップの強い意志のもと全社横断での統合的な実践
  • ・営業働き方改革の実践・経験にもとづく開発
  • ・営業が一体となった商品開発

営業働き方改革の
実践・経験に
もとづく開発/
営業が一体と
なった商品開発

お客様接点強化と生産性向上を実現

このような改革プロセスを定着させるには、各施策の取り組みメリットを営業部門と共有し、ステップを踏んで現場の理解を得ながら進めることが不可欠になります。

他社とは違う「経験と実績をもとにしたサービスの開発と
最適なソリューションツールを提案」

富士ゼロックスは、自社で実践した働き方改革と営業力強化を両立させる取り組みにもとづき、開発部門と営業部門が
一体となったサービスの開発を行っています。この経験をベースに、現状分析~あるべき姿に向け、富士ゼロックス製品と
他社製品を柔軟に組み合わせた提案を行い、システム構築、導入後の改善支援まで、お客様の“売上アップ”をご支援します。

  • ・経営課題の特定
  • ・改革の方向性
    およびプロジェクト
    活動の合意
  • ・現状業務プロセスの
    見える化
  • ・業務課題の明確化
  • ・生産性向上に貢献
    する新たな業務
    プロセスと仕組みの
    ご提案
  • ・システム構築
  • ・業務移行支援
    (管理者・ユーザー教育)
  • ・新たな働き方(業務)の定着
  • ・継続的な改善のご支援

富⼠ゼロックスがご支援する
営業⼒強化とは︖

Step1 お客様対応のスピードアップ

「SkyDesk Cards R」とは

Step2 SFA/CRMによる売上向上

「kintone」とは 「Zoho CRM」とは

Step3 データ活⽤による営業⼒強化

「krew DashBoard/
krew Data」とは
「MotionBoard」とは