平成20年度埼玉県社会福祉大会
社会貢献活動実践企業として「大会会長表彰」受賞

2008年12月01日


埼玉県、埼玉県社会福祉協議会、埼玉県共同募金会、埼玉県民生委員・児童委員協議会、日本赤十字社埼玉県支部、埼玉県市長会、埼玉県町村会主催



富士ゼロックス埼玉株式会社(本社:埼玉県さいたま市中央区新都心11-2、代表取締役社長:甲斐貫四郎、資本金:3,000万円)は、埼玉県、埼玉県社会福祉協議会、埼玉県共同募金会等が主催する平成20年度埼玉県社会福祉大会において、社会貢献活動実践企業として「大会会長表彰」を受賞しました。


本表彰は、社会の課題解決を図るための自発的、積極的な活動を3年以上にわたり展開する企業であって、その功績が顕著なものが社会貢献活動実践企業として、大会会長より表彰されるものです。


当社の主な社会貢献活動は、

  1. 会社と社員の協業型で社内の社会貢献団体「富士ゼロックス埼玉端数倶楽部」の5年を経過する活動(主な活動は、人的支援活動と寄附活動があります
  2. 弱視の児童・生徒及びボランティアグループへの支援「拡大教科書製作支援」の長年に渡る活動(カラーコピーの無償提供、作業スペースの提供及びボランティア連絡会への出席)
  3. 授産施設サポーターに登録し、授産施設の支援活動及び授産品購入
  4. これらの活動を支える組織的な支援活動(マッチング・ギフト、リソースの無償提供、ボランティア休暇、みなし勤務等)

といった活動があります。


授賞式は11月26日、埼玉会館で行われ、当社代表取締役社長甲斐貫四郎が表彰を受けました。

本件に関する問い合わせは、富士ゼロックス埼玉株式会社 社会貢献推進窓口まで。
電話:048-600-0923 土・日・祝日を除く、9:00~11:50、12:50~17:00