富士ゼロックス埼玉 新春経営革新セミナー2019のご案内

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
さて、この度富士ゼロックスグループにて『新春経営革新セミナー2019』を企画いたしました。
今回は、「地域に根ざす経営」と「スマートファクトリー」をキーワードに午後の時間に講演を2本ご用意させていただきました。また、展示ブースに関しても、最新インクジェット技術のご紹介や、上記講演に関連したサンプルや事例を常時展示しております。
ご多用の折とは存じますが、何卒ご来場を賜りたくご案内申し上げます。
敬具

 

2019年1月25日(金)
10:00~17:30
参加無料・事前登録制

 

本イベントのお申し込みは終了いたしました

富士ゼロックス埼玉の地図

 

 

 セミナープログラム

『地方創生に活きる印刷会社』              13:30 ~ 14:30 (60分)

講師:富士ゼロックス株式会社 杉田 晴紀

地方創生が叫ばれて久しいと思います。様々な取り組みが地域の強み、
特色を活かした形で考えられていますが、共通するのは、地域内外を繋ぐ人と人の絆つくりだと思います。
いくらデジタル化社会が進もうと、アナログ的な価値は変わる事はないと思われます。
地方創生に活きる「印刷」の価値とは、この絆つくりを支援し、理解と調和と笑顔を生み出すコミュニケーションの価値に他なりません。
本日は、弊社も多少なりとも関わらせて頂きました事例を中心として、その価値を一緒に考えていきたいと思います。

 

 

『富士フイルムグループが考えるスマートファクトリー』  15:15 ~ 16:15 (60分)

講師:富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ株式会社 原桂 一郎
                              鈴木 崇之

印刷業界においても工程の見直しや自動化、効率化、可視化が最大のテーマとなっており、ここ数年来、加速的な変革がすすめられてきました。
幅広いメーカー・ベンダーとオープンに連携する今までにない生産方式の実現を目指す、富士フイルムグループの次世代ワークフローと、
Hohner社製後加工機のご紹介をします。